サイコだけど大丈夫

パクギュヨンの性格と演技の評判は?出演作品とプロフィール紹介も!

Pocket

サイコだけど大丈夫でガンテに想いを寄せるジュリを演じるパク・ギュヨンさん。

新たな作品に出演するたびに違った印象を与える女優さんだと評判です(^^)

今回は、パク・ギュヨンさんのプロフィールや出演経歴を紹介しています。

Sponsored Link

パクギュヨンのプロフィール

氏 名:パク・ギュヨン

生年月日:1993年7月27日

身 長:168㎝

学 歴: 延世(ヨンセ)大学衣類環境学科

所属事務所:サラムエンターテイメント

赤ちゃんのようにあどけない顔が印象的ですが意外と声は落ち着いた印象のパクギュヨンさん。

世の中で一番好きなのは『甘いも』のと断言するほどの甘党で、特にチョコレートとアイスクリームには目がありません。

夕食とスイーツだったらスイーツを優先させてしまうんですって(^^)

そして嫌いなものは『嘘』

また、パクギュヨンさんが人を見る時に一番重要視するのは、本心を見せようとしているかどうか。

そのためには電話やSNSではなく実際に会ってコミュニケーションを取る様にしているんですって。

結構さっぱりとした性格の様ですね(^^)

そんなパクギュヨンさんは、釜山外国語高校から私立最難関と言われる延世大学に進学します。

両親がソウル出身だったこともあり方言から標準語への切り替えはスムーズだったと言います。

大学在学中に将来について悩んでいた時、偶然にも大学雑誌の表紙のオファーを受けます。

『おもしろそう!』と参加を決意したことがきっかけとなって役者の道に進むことに。

表紙を務めた雑誌がJYPエンターテイメント関係者の目に止まりスカウトを受けたんです(^^)

ご両親に反対されることも心配しましたが、無事芸能界に足を踏み入れ2016年にデビューを果たします。

当時はまだ俳優練習生でしたが異例の抜擢で、同じ事務所の先輩である2AMのチョ・グォンさんのソロ曲『横断歩道』のミュージックビデオに彼女役として出演。

淡々としながらも、切ない別れのシーンを見事に演じました。

パクギュヨンさん出演のミュージックビデオは⇒こちらから

その後、JYPエンターテイメントと本契約を結び、本格的な俳優活動を開始します。

大学2年〜3年の頃に芸能界デビューと重なったため、その後も俳優活動を行いながら学業に励んだパクギュヨンさん。

一般的な卒業年月よりも少し時間はかかりましたが、2020年に大学を卒業する予定です。

2019年8月には、JYPエンターテイメントから俳優のマネージメントをメインとするサラムエンターテイメントに移籍ています。

パクギュヨンの出演作品紹介!

まるみっち
まるみっち
パクギュヨンさんは過去にどんな作品に出演していたのか気になります!

【パク・ギュヨン出演作品】

2017年 ドラマ 魔術学校

2017年 カン・ドクスン愛情返遷史

2017年 ドラマ ただ愛する仲

2018年 ドラマ 第3の魅力〜終わらない恋の始まり〜

2018年ドラマ  推理の女王2

2018年 映画 怪物たち

2018年 映画 レッスル!

2018年 ウェブドラマ 世間をよく生きるジウン氏

2019年 ドラマ ロマンスは別冊付録

2019年 ドラマ 緑豆の花

2020年 ドラマ サイコだけど大丈夫

本格デビューの後、『魔術学校』『カン・ドクスン愛情返遷史』『ただ愛する仲』3本のドラマに立て続けに出演したパク・ギョヨンさん。

デビューの翌年にはウェブドラマ『世間をよく生きるジウン氏』で主人公を熱演しました。

そして2018年にドラマ『推理の女王2』第11話にサプライズ出演(^^)

同じ年の3月に公開となった映画『怪物たち』では一人二役という難し演技にも挑戦し演技の幅を広げます。

そして2019年に出演した時代劇ドラマ『緑豆の花』では、身分により叶わない愛を繊細な演技で表現し視聴者の注目を集めました。

同じ年に出演した『ロマンスは別冊付録』では後に『サイコだけど大丈夫』で共演するカン・ギドゥンさんと恋人役で出演しています。

【カンギドゥン】の出演作品とプロフィール紹介!年齢や出身大学も!高校生役から年相応の役まで演じる年齢不詳の役者カンギドゥンさん。 その安定した演技は、始めてみた人も前から知っている役者さんだと勘...
Sponsored Link

パクギュヨンの演技の評判は?

直近の作品『サイコだけど大丈夫』では、ムン・ガンテに振り向いてもらえない片思い女子を演じるパクギュヨンさん。

いつもの大人しそうで仕事をこなすジュリも好きなのですが、一番好きな演技があるんです(^^)

それは暴言吐きながらいつもは言えない本音をバシバシ言うシーンです。

本当に目が据わっているように見えますよね(笑)

そして翌日、第3者に言われて初めて自分の失態を思い出し頭を抱えるシーンはいつも笑ってしまいます。

そんないろんな表情を演じ分けるパクギュヨンさん。

サイコだけど大丈夫を視聴者した皆さんの声も参考にしてみましょう(^^)

最初の頃はジュリというキャラクターにあまり個性を感じずにいましたが、放送回を増す毎にジュリの魅力に気付かされます。

細かい心の変化を演じるパクギュヨンさんの演技力の高さもジュリの魅力を倍増させていますよね(^^)

見覚えがあるけどだれだっけ?と視聴者が感じるほど演じる役によって変貌するパクギュヨンさんをこれからも応援してきたいと思います(^^)

サイコだけど大丈夫の絵本は実在して通販は出来る?挿絵作家の紹介も!サイコだけど大丈夫で童話作家コ・ムニョンの作品とされている『悪夢を食べて育った少年』と『ゾンビの子』 子供向けの絵本ですが、絵本の...
Sponsored Link