新米史官ク・ヘリョン

パクジヒョン【女優】プロフィールと熱愛彼氏!ダイエット成功の秘訣は?

デビューして数年しか経過していないにも関わらず、映画で主演を演じたパクジヒョンさん。

今回は、次世代女優として注目されているパクジヒョンさんの熱愛彼氏やダイエットの秘訣等を紹介しています(^^)

Sponsored Link

パクジヒョンのプロフィール

氏名:パク・ジヒョン

生年月日:1994年11月26日

身長:167㎝

パクジヒョンさんはに姉と弟の3人兄弟。

幼い頃から俳優になることに憧れを抱いていましたが、ご両親からは大学に進学してからでも遅くないのではないかと説得をされます。

そのため演技の勉強を始めたのは大学生に入ってから。

大学入学後、1学期が終わる頃に休学し演技学院に入学し演技の勉強を開始。

オーディションだけで200回は挑戦したと言います。

役者を志望する人たちは10代の頃から演技の学校に通う事も多いので、パクジヒョンさんが演技の勉強を開始したのは比較的遅めのスタートでした。

21歳の時にナムアクターズ公開採用オーディションに応募し専属契約を結びます。

美しくすらりとした体型のパクジヒョンさん。

自身の魅力についてインタビューされた際の返答が印象的です。

  • 韓国人ぽくない目元
  • 片方のみにでるエクボ
  • すらりと伸びた脚
  • 幅が狭くて女性らしく見える爪
  • 薄い唇
  • キュッと上がった口角

もちろんこれらは冗談行った返答だったのですが、1つも間違っていないので冗談とは受け取り難いですね^^;

実際には、自身のルックスには欠点が多く自分は美人だとは思っていないんですって。

ドラマや映画に出演する際は、メイクをしてもらったり多くの人の助けを借りて最善の姿をお見せしているだけだと語っています。

普段から旅行に行くときや撮影現場には常にカメラを持っていく程カメラに親しみがあるパクジヒョンさん。

また、映像を撮って編集することも日々の楽しみの一つ。

フィルムカメラだけでなく撮影用のカメラも所有しており、編集はプロレベルなんですって。

デビューして数年しか経過しておらず新人女優として認知されているパクジヒョンさんですが、2017年に熱愛が報じられました。

お相手は、KBS(韓国放送公社)のチョ・ハンリさんというアナウンサー。

パクジヒョンさんとチョハンリさんの出会いは共通の知人の紹介でした(^^)

この熱愛の事実は所属事務所のナムアクターズも認めており、温かく見守ってほしいとコメントまで出しています。

お相手のチョハンリさんは、当時史上最年少でアナウンサー採用試験に合格するほどの頭脳の持ち主。

身長も183㎝と高身長でイケメンで華麗な家族歴にも注目が集まりました。

なんと父親は無形文化財第1号の演奏家で母親と姉は西洋音楽と美術を専攻する芸術家なんですって。

誰もが羨む美男美女カップルでしたが、熱愛発覚から6ヶ月後に破局を公表しています。

パクジヒョンがダイエットに成功した秘訣は?

実は高校入学までは勉強漬けで外見にはまったく興味がなかったパクジヒョンさん。

メガネを掛けた静かな子だったのですが…。

高校生の時に突然体重が激増してしまったんですって。

大学入学後の20歳の頃には、体重が人生最高記録の78キロにまで増加。

その後なんとか体型を戻そうと、通っていた演技学院の院長にダイエット方法の助言を求めました。

そこで教えられたダイエット方法というのが…。

『食事量を減らして運動をすること』

シンプルながらごもっともなアドバイス^^;

院長の助言通り過酷なダイエットを成し遂げ、20キロ以上の減量に成功し体重を取り戻しました。

この時の経験から、ダイエットには秘訣はなく近道がないというのがパクジヒョンさんの考え。

ダイエット成功後は、ピラティスと炭水化物を控えることで体型維持しているんですって。

誰もが羨む美貌を取り戻したパクジヒョンさんはその翌年、友人の推薦を受け大学生のためのライフスタイルマガジン『大学明日』の表紙モデルを飾ります。

現在女優として活躍するペユンギョンさんが2014年に大学明日の表紙モデルを務めたことから、お互い女優になる前からのお友達なんですって(^^)

シンセギョンのダイエット成功方法と美肌の秘訣は?出演作品の紹介も!ダイエットで劇的変化をみせ、そのあまりの美しさに整形説まで浮上したシンセギョンさん。 完璧ボディを手に入れたダイエットで実践してい...
Sponsored Link

パクジヒョンの出演作品紹介!

大学生になってから演技の勉強を開始したパクジヒョンさんですが、2017年にドラマで女優デビューしています。

デビュー作品は、イ・ヨンエさんが主演を努める『師任堂(サイムダン)色の日記』です。

世界中で韓流ブームを巻き起こした『宮廷女官チャングムの誓い』で主演を努めたイ・ヨンエさんが13年ぶりに女優復帰したことで話題となりました(^^)

デビュー作という事もあり端役での出演でしたが、2作目に出演したドラマ『王は愛する』ではヒロインさんの侍女ピヨン役で出演。

同じ年には映画『ザ・キャッチ』にも出演しています。

【2018年】
映画『コンジアム』ジヒョン役 主演

ドラマも映画への出演歴が少ない新人でありながら、オーディションを経て主演に抜擢されました。

映画によっては、あえてイメージが固定されていない新人女優を主人公に起用することはありますが、演技を始めてから3年以下の新人女優が映画で主演を努めることは非常に稀な事でした。

映画『コンジアム』で一気に知名度が上昇したパクジヒョンさんは、ドラマ『ウンジュの部屋』で主要キャストの一人であるヘジン役を演じました。

パクジヒョンさん出演の『コンジアム』をU-NEXTで見てみる

【2019年】
時代劇ドラマ:『新米史官ク・ヘリョン』

跡取りを産むことが女性の仕事だと考えられていた時代に、自らの手で人生を切り開いていく自立の道を選んだ女性史官の物語

パクジヒョンさんは、ドラマの主要人物ソン・サヒ役を演じました。

現代ドラマとは立ち居振る舞いが違うため、俳優の演技力がないと出演が難しいとされる時代劇に出演。

新人女優とは思えない程の優雅で清楚な魅力を披露しました。

【2020年】
ドラマ:ブラームスは好きですか?

主人公が長年想いを寄せるジョンギョン役を演じました。

ドラマや映画を縦横無尽に渡り歩く次世代女優として注目を集めているパクジヒョンさんの夢は歌もダンスも出来ないが演技を一生すること。

演じる事が本当に大好きなんですね。

そんなパクジヒョンさんをこれからも応援していきたいと思います(^^)

チャウヌの演技や性格は良い悪いどっち?家族紹介とプロフィール!チャウヌさんを眺めていると自然と顔がニヤニヤしてしまう管理人です(^^) 肌がきれいで色も白く、整った顔立ちの中でも特に目が綺麗で...
☆ 最新韓国ドラマ ☆