サイコだけど大丈夫

サイコだけど大丈夫はティムバートン作品に似てる?作家サムチャンが凄い!

Pocket

サイコだけど大丈夫のオープニングに流れるアニメーションがちょっとした噂になっているのはご存知でしょうか?

アメリカのアニメーション監督ティム・バートンさんの世界観に似ているような気が…。

そんな声がチラホラとあがってるんです(>_<)

今回は、サイコだけど大丈夫のアニメーションがティム・バートンさんの作品に似ているという噂の真相や、担当した作家についても紹介しています。

Sponsored Link

サイコだけど大丈夫のアニメーションはティム・バートンに似てる?

サイコだけど大丈夫のオープニングは人形を使ったアニメーションが流れます。

キャラクター自体はムニョンとガンテ、サンテの特徴を捉えていてとってもかわいいですね。

ただ、1つ気になることが…。

背景がなど全体の世界観が、あの作品の世界観に似ている気がする…。

“あの作品”と言うのは、ミュージカルアニメーション映画『ナイトメアービフォアークリスマス』です。

アメリカのアニメーション作家で映画監督のティム・バートンさんの世界観ににていると思いませんか?

サイコだけど大丈夫のアニメーションはティム・バートンに似てる?皆さんの声

サイコだけど大丈夫を視聴した皆さんはどんな印象を持ったでしょうか?

参考にしてみたいと思います(^^)

やはりティム・バートンさんの作品を連想したって意見が多かったですね。

管理人も最初はティム・バートンさんの世界観と似ているなって感じたのですが、2話3話とストリーを追っていくと別の感想が生まれてきました。

チャムサンさんのアニメーションがティム・バートンさんの世界観に似ているのではなく、サイコだけど大丈夫の世界観を表現したら自然と似てしまったという方が正しいんじゃないかなってだんだん感じるようになりました。

【サイコだけど大丈夫】相関図とキャスト情報!ゲスト出演者の紹介も!ヒロインなのに強烈なキャラと圧倒的な美しさ、スヒョンとイェジのツーショットに瞬時に心をつかまれた管理人です。 大筋のストーリーはか...
Sponsored Link

サイコだけど大丈夫のアニメーション作家はチャンサム!

サイコだけど大丈夫の世界観をアニメーションで見事に表現したのは、イラスト作家のチャムサンさんです。

繊細な中にも可愛らしさを感じたので女性をイメージしていたのですが、チャムサンさんはアラフィフ男性(^^)

チャンサムさんは、自らをコンセプトアーティストと名乗り活動するイラスト作家さんです。

サイコだけど大丈夫のオープニングのアニメーションはチャンサムさんのスケッチを元に作成されたんですって。

なんと、ムン・ガンテとコ・ムニョンの人物キャラクター研究だけで約1ヶ月を費やしたんですって。

また、チャムサンさんの活躍はこれだけだけではないんです!

ガンテの兄・サンテが描く絵も全てチャムサンさんの作品なんですよ(^^)

つまり、絵本の挿絵、家に貼ってあるイラスト、ガンテが幸せな表情をした日の似顔絵、OK精神病院の壁画などなど全部という訳です。

また、チャムサンさんは、サンテは絵を通して自分の感情を表現するのでサンテの絵を描くのが一番難しいとも語っていました。

オープニングとムニョンの絵本の挿絵は別の人物が担当していたと思うほど作品の雰囲気が違うので、一人の作家さんが担当していた事にかなり驚きました(^^)

チャムサンさんはとても才能豊かな方であることが分かりました。

次はどんな作品でお目にかかれるのでしょうか?

とっても楽しみです(^^)

サイコだけど大丈夫の絵本は実在して通販は出来る?挿絵作家の紹介も!サイコだけど大丈夫で童話作家コ・ムニョンの作品とされている『悪夢を食べて育った少年』と『ゾンビの子』 子供向けの絵本ですが、絵本の...
Sponsored Link