ポッサム

ポッサム【運命を盗む】相関図とキャスト情報!あらすじと感想紹介!

Pocket

朝鮮時代に行われていたポッサムを生業にするバウは、身分を隠して生きなければならないある事情が…。

そしてバウの勘違いによりポッサムされてしまった扇主(側室の王女)として育ったスギョン。

身分を隠さなければいけない2人。

運命を共にする中で芽生える恋愛模様にも注目が集まっている韓国時代劇『ポッサム〜運命を盗む〜』

ここからは、見どころが沢山の『ポッサム〜運命を盗む〜』相関図とキャスト情報と、視聴者の感想も紹介しています。

Sponsored Link

ポッサム【運命を盗む】相関図とあらすじ

バウは一人息子との生計を立てるため、どんな仕事でも引き受けてきた。

そのためろくでなしと言われることもあったバウだが、当事者間の合意がないポッサムは決して引き受けないという信念をもっていた。

朝鮮時代の風習ポッサムとは…夫と死別または離婚し再婚していない女性を連れてきて再婚させること。

そんなバウは、両班のお坊ちゃんとして生まれたが、事情により身分を隠して生きてきた。

一方、スギョンは王の娘として宮中で育ってきたが、政治的な密約により生活が一変してしまう。

そんなスギョンをポッサムと間違えて、バウがさらってしまった事から二人の運命が動き始めます。

 

ポッサム【運命を盗む】キャスト情報

主要キャスト

役  名 キャスト 役  柄
バウ チョン・イル 出生に秘密のあるポッサム
20代後半
スギョン クォン・ユリ 扇主
20代前半
デヨプ シン・ヒョンス  スギョンの義弟

バウ役(チョン・イル)

【役 柄】

賭け事・盗み・いざこざ・ポッサムをしてお金を稼ぐ街のゴロつきだが、バウなりの心情は持ち合わせており、自称『愛の伝道師』

ただ…。

妻が同じ村の友人と子供を残して駆け落ちしてしまい、性格が変わってしまい人を(特に女性を)信じなくなってしまった。

自身が愛情を受けて育たなかったため、表現ベタだが息子のことを深く愛している。

インモク大妃の孫で、幼少期の名前はキム・デソク。

しかしイ・イチョムの謀略に巻き込まれ、命からがら逃げ一人だけ生き残った。

【プロフィール】

氏名:チョン・イル

生年月日:1987年9月9日

身長:184㎝

血液型:O型

【出演作品】

  • 2012 太陽を抱く月
  • 2016 シンデレラと4人の騎士
  • 2018年 素敵な片思い
  • 2019年 ハチ
  • 2020年 夜食男女

スギョン役(クォン・ユリ)

【役 柄】

光海君の娘で扇主(側室の子供)

しっかりした大胆な性格で幼い頃から男の子にも負けない。

宮殿で暮らしていた時からイ・デヨプを慕っていたが、政治的密約によりデヨプの兄と婚約させられる。

しかし、新婚初夜も過ごさぬうちに夫は帰らぬ人となってしまう。

品位・扇主・装飾で自分を偽ったまま生きてきたが、バウにあって次第に本来の自分自身を見つめ始める。

【プロフィール】

氏名:クォン・ユリ

生年月日:1989年12月5日

身長:166㎝

血液型:AB型

【出演作品】

  • 2016年 名もなき英雄
  • 2017年 被告人
  • 2018年 チャングムの末裔
  • 2019年 サウンドオブハート・リブート

イ・デヨプ役(シン・ヒョンス)

 

この投稿をInstagramで見る

 

신현수(@shintop20)がシェアした投稿

【役 柄】

スギョンの義弟でイ・イチョムの息子。

同年代の皇子たちの学友なるため宮殿に出入りをしながらスギョンを目で追っていた。

最初は好奇心だったスギョンが、だんだん気になる存在になっていく。

しかし運命は味方せず、大人になってから兄の婚約者として再会する。

【プロフィール】

氏名:シン・ヒョンス

生年月日:1989年7月8日

身長:178㎝

血液型:O型

【出演作品】

  • 2018年 恋する12夜
  • 2019年 ウラチャチャワイキキ
  • 2020年 サンガプ屋台

その他の人物

役  名 キャスト 役  柄
クァン・ヘグン キム・テウ スギョンの父
ユン氏 ソ・ヒジョン スギョンの母
イ・イチョム イ・ジェヨン デヨプの父
チュンべ イ・ジュンヒョク バウの仲間
キムゲシ尚宮 ソン・ソンミ 影の実力者
ヘインダンイ ミョン・セビン イチョムの妹
チョ尚宮 シン・ドンミ スギョンの乳母
チャドル コ・ドンハ バウの一人息子

キムゲシ尚宮役(ソン・ソンミ)

【役 柄】

クァン・ヘグンから寵愛を受けた影の実力者。

宮女でありながら国政にも関与し、売官売職を日常的に行うなど国政を混乱させる。

スギョンを政治的に利用し、自ら逃げるように仕向けた。

【プロフィール】

氏名:ソン・ソンミ

生年月日:1974年9月13日

身長:172㎝

血液型:O型

【出演作品】

  • 2020年 スタートアップ
  • 2021年 mine

チュンべ役(イ・ジュンヒョク)

【役 柄】

身分を隠して生きてきたバウを実の兄のように慕ってきた。

チョ尚宮が宮中を出ても一生結婚が出来ない引退尚宮だと知らずにアプローチする。

【プロフィール】

氏名:イ・ジュンヒョク

生年月日:1972年3月19日

身長:176㎝

血液型:A型

【出演作品】

  • 2016年 雲が描いた月明かり
  • 2017年 ボイス
  • 2018年 100日の郎君様
  • 2019年 ストーブリーグ
  • 2020年 サンガプ屋台

チョ尚宮役(シン・ドンミ)

【役 柄】

引退した尚宮で、スギョンの乳母。

スギョンの母親との縁によりスギョンのそばに留まり助ける。

【プロフィール】

氏名:シン・ドンミ

生年月日:1977年9月13日

身長:170㎝

【出演作品】

  • 2015年 彼女は綺麗だった
  • 2018年 20世紀少年少女 
  • 2019年 医師ヨハン
  • 2020年 青春の記録
Sponsored Link

ポッサム【運命を盗む】感想紹介

ここからはポッサム(運命を盗む)を視聴した皆さんの感想を紹介したいと思います。

まゆまゆ
まゆまゆ
時代劇ですが、ストーリーの展開が早いので見やすいです。

バウ役を演じているチョンイルは期待を裏切りませんね!

ポッサムも面白いです。

きょん
きょん
権力のために娘を見捨てる父親…。

時代的にしょうがないのかも??

もうひとり可愛そうなのがデヨプ。

初恋の相手が兄の嫁として目の前に現れたら、かなりショック受けますよね^^;

ゆっこ
ゆっこ
偶然間違える、過去に秘密がある、政治的な策略、策略家の女。

韓国時代劇好きが安心して楽しめるドラマですが、ポッサムが登場するところが今までの時代劇とは違う所です(^^)

あゆみ
あゆみ
バウの正体はバレちゃうのでしょうか?

最後は本来の身分に戻ってイチャムを滅ぼすのかな?

考察するのが楽しみです。

歴史的には実在した王様が登場しますが、宮廷内のドロドロを描いたドラマではなく、登場人物に焦点を当てたストーリーなので

時代劇に抵抗がある方も楽しんでいただける作品だと思います(^^)

今後の展開が楽しみです!

韓ドラ観るならU-NEXTが断トツでおすすめ!独占配信作品の情報も!韓国ドラマってめちゃくちゃおもしろい! ファンになった俳優さんの他の出演作品も観てみたい! 日々どんどん高まる韓国ドラマ熱(...