ヴィンチェンツォ

チョンヨビン年齢などプロフィール!出演作品と韓国での評判も調査!

Pocket

医師になるという夢に破れ、目標を見失っていた期間に目にした一本の映画によって

チョンヨビンさんは俳優という職業を目指すことに。

俳優引退を覚悟で望んだ映画『罪深い少女』で数々の新人賞を総なめにし、一躍時の人に(^^)

今回は俳優チョンヨビンさんのプロフィールや韓国での評判などを紹介する内容になっています。

Sponsored Link

チョンヨビンの年齢やプロフィール!

氏名:チョン・ヨビン

生年月日:1979年7月26日

身長:166㎝

家族:母・兄・弟

所属事務所:ジェイワイドカンパニー

2021年に誕生日を迎えると34歳になるチョンヨビンさんは、韓国北東部にある自然豊かな江原道(カンドンウォ)の出身。

幼い頃に父親を亡くしたため母子家庭で育ったと言います。

高校生の頃の夢は医師になる事でした。

亡くなった祖母と生前に交わした約束を叶えるために勉強に打ち込みましたが、結果は不合格に終わります。

受験に失敗した事によって自分のことを『人生の失敗者』だと感じるように。

そして自分のことを恨みに恨んだと言います。

目標を見失い1年ほどさまよっていた20歳の頃、心を引き締めるため映画と詩集を片っ端から見ていた時

チョンヨビンさんの人生を決定づけた映画『いまを生きる』と出会います。

この様な映画を作る人なら誰かに希望を与え、心を癒やすことが出来ると感じ俳優を夢見るように。

演技学校に通った後、同徳女子大学放送演芸科に入学します。

家庭の事情がある中で時間を無駄にしてはいけないと、専攻授業の他、舞踊、実用音楽、絵画科、文芸創作科など他の先行授業まで聴講

また、演劇を学ぼうと映画祭スタッフ、大学路演劇の助演出、音楽のスタッフとして2〜3年活動し人生経験を重ねます。

そんな時、チョンヨビンさんの兄がSNSに投稿したプロフィール写真が映画関係者の目に留まり、オーディションを経て26歳の時にデビューしました。

チョンヨビンの韓国での評判は?

2015年に映画『背徳の王宮』でデビューしたチョンヨビンさん。

デビューが26歳と遅咲きだったことから、俳優という職業が大好きで諦めたくはありませんでしたが

30歳になるまでに実績が残せなければ、『自分が幸せになる別の道を探さなくてはいけない』と考えていたんですって。

実際に、映画『罪深い少女』のオーディションに合格した時も

『ひょっとしたらこれが俳優として最後の作品になるのかもしれない…。』

と感じていたと語っています。

ところがいざ映画が公開されると、チョンヨビンさんの心配が大外れするほどの高評価を受けます(^^)

2018年の釜山国際映画祭で『今年の俳優賞』を受賞したのを皮切に、有名映画祭で新人賞を総なめにしました。

こうして映画『罪深い少女』で脚光を浴びることとなったチョンヨビンさん。

次に出演した作品は、初主演作となるドラマ『恋愛体質』でした。

役者として幸せを感じる一方で、映画とは違いリアルタイムで反響が寄せられるドラマは

悪質な書き込みや、辛辣な評価に何らかの影響を受けそうで怖かったんですって。

いざドラマが放送されると、ドラマには悪質なコメントよりも応援コメントが数多く寄せられ、心配とは逆に元気をもらったと語っています。

演技の勉強を始めた頃は、綺麗な友人が多く挫折しかけた事もあったそうですが

自身の容姿について別の角度から見た時に

『多種多様な役柄があるのだから、自分のような顔の役者も必要なはず』

と自信を持つように気持ちを切り替え

『むしろ私の顔のポジションは空いているから、大きな役が引き受けられそうだ』

とポジティブに捉える事に。

役者は若ければ若いなりに、年齢を重ねれば重ねた時に引き受けられる役柄がある。

磨いて錆びない俳優になりたいと語っています。

ここからはチョンヨビンさんのデビュー作から、怪物女優と言われるほどの名演技を披露した作品などを公開年に分けて紹介してます(^^)

Sponsored Link

チョンヨビンの出演作品紹介!

【2015年】
映画 『背徳の王宮』

朝鮮王朝代10代の国王が、自らの情欲を満たすべく、国内にいる美しい女性達を呼び寄せるように指示。

彼女たちはテクニックを学び王様に気に入られようとせめぎ合います。

朝鮮史上もっともスキャンダラスな時代を描く、刺激に満ちた官能エンタテイメント作品。

【2017年】
ドラマ 『君を守りたい〜SAVE ME〜』

怪しげな宗教団体『救船院』で囚われの身となっている初恋の相手を救出すべく、4人の男たちが動き出すラブサスペンスドラマ。

ヴィンチェンツォで共演しているテギョンさんが主演を務めています。

【2018年】
ドラマ 『ライブ〜君こそが生きる理由〜』

女性で地方大学出身というだけで就職できずにいた主人公が、熾烈な競争を経て警察学校を卒業し韓国一忙しいとされる交番に配属される。

想像よりも過酷な仕事が待ち受けており、夢と現実の壁にぶつかる様子を描くリアル人間ドラマ。

映画 『罪深い少女』

チョンヨビンさんは、10代の少女の複雑で微妙な感情を内面描写だけでなく、罪の意識の回避、沈黙、自害、転嫁など人間の様々な反応を演じる難しい役を演じました。

【2019年】
ドラマ 『恋愛体質』

30代女子の恋と日常をリアルに描いた大人のリアルラブコメディ作品。

大ヒット映画『エクストリームジョブ』の監督イビョンホンが初めて手掛けたドラマとして脚光を浴びました。

映画 『シークレット・ジョブ』

廃業寸前の動物園を舞台に、経営の立て直しのために従業員が動物ソックリな着ぐるみをまとって動物に扮し、日々の奮闘を描いたコメディ作品。

動物に扮装する動物園スタッフの『偽装勤務』という奇抜な設定が韓国で大きな反響を呼びました。

チョンヨビン出演作品は『U-NEXT』で楽しむことが出来ます

韓ドラ観るならU-NEXTが断トツでおすすめ!独占配信作品の情報も!韓国ドラマってめちゃくちゃおもしろい! ファンになった俳優さんの他の出演作品も観てみたい! 日々どんどん高まる韓国ドラマ熱(...

【2021年】
ドラマ 『ヴィンチェンツォ』

組織の裏切りにあい韓国に来たイタリアマフィアの弁護士が、ベテラン弁護士と共に悪党のやり方で悪党をやっつける様を描いた作品。

ヴィンチェンツォは『こちらの記事』で紹介しています

【ヴィンチェンツォ】動画配信状況!Netflix・U-NEXT・Hulu他最新!完璧なポーカーフェイスで、相手を掌握する卓越した交渉の力とカリスマを持つ『数倍返し』がモットーの復習主義者ヴィンチェンツォ・カサノ。 ...
Sponsored Link