ヴィンチェンツォ

ヴィンチェンツォに恋愛要素やキスシーンはある?あらすじとネタバレ!

Pocket

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』を観ていてだんだん気になってくるのが、ソンジュンギさんが主演なのに恋愛要素はゼロなのか??

もちろんコンシリエーリ役のソンジュンギさんもカッコいいのですが…。

どうしてもラブの要素を観たい(笑)

そこで、今回は韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』に恋愛要素やキスシーンはあるのかについて、紹介しています。

Sponsored Link

ヴィンチェンツォのあらすじ

組織の裏切りで韓国に来ることとなった、イタリアのマフィア弁護士・ヴィンチェンツォは、見た目は韓国人ながら心は生粋のイタリア人。

つまりヴィンチェンツォにとって韓国は『見知らぬ国』という位置づけです。

そんな『見知らぬ国』韓国に入国してすぐ、トラブルに巻き込まれてしまいます。

謎の攻撃を受けたヴィンチェンツォにとって、韓国はマフィアの縄張りよりも危険な場所に(笑)

その後出会った『不思議な隣人』クムガプラザの人々との出会いが、彼を新しい世界に導きます。

ヴィンチェンツォにキスシーンや恋愛要素はある?

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』を極限までタイトにまとめると…。

イタリアマフィアのコンシリエーリ『ヴィンチェンツォ』が韓国で、マフィア流の方法で悪を倒すストーリー。

ここまでだと、正直言って恋愛要素やキスシーンがあるようには感じられませんよね^^;

共演している女優チョンヨビンさんも、演技を魅せるタイプの女優さんですし…。

【結論からお伝えします】

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』に

恋愛要素とキスシーンはあります!

ここからは、一体何話に恋愛要素とキスシーンがあるのか?

について紹介したいと思います(^^)

※ 管理人の主観で紹介させていただきます。

【ここからはネタバレを含みます】

韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』で恋愛要素とキスシーンの対象となるのはもちろん

『ヴィンチェンツォとホンチャヨン』ですが、2人がお互いに愛感情があると理解したのは14話ではないでしょうか。

14話のキスシーン

ヴィンチェンツォとホンチャヨンがカップルを装い、アートコレクターとしてギャラリーを訪問。

本来の予約客がギャラリーでサプライズプロポーズを準備しており、ヴィンチェンツォがホンチャヨンにプロポーズすることに。

そしてプロポーズのハイライトとしてキスを求めらますが、なんとかその場をやり過ごそうとするヴィンチェンツォ。

空気を読んだホンチャヨンがヴィンチェンツォを引き寄せキスをするシーン

ここまでは、いつものお芝居の一貫。

やっぱり女性の方が肝が座ってるんだな〜。

なんて思いながら視聴していたのですが、この後に最高にきれいなキスシーンが♡

ヴィンチェンツォのキスに、一瞬だけ戸惑った表情を魅せたホンチャヨンですが

そこから後は、お互いお芝居を超えたキスですよね(^^)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@songjoongki__love__がシェアした投稿

さて、14話で韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』には恋愛要素とキスシーンがある。

と結論付けると『では、いつからお互い好きなのか』という疑問が湧いてきませんか?

【ヴィンチェンツォ】パロディとオマージュ!大興奮したシーンはどこ?ヴィンチェンツォの脚本を担当したパクジュボムさんの作品は、パロディーとオマージュをちりばめることで知られています。 もちろんパロデ...
Sponsored Link

ヴィンチェンツォとホンチャヨン好きになったのはいつ?

ヴィンチェンツォとホンチャヨン好きになったのはいつなのか?

『恋愛要素があると』知る前は半信半疑だったシーンも『恋愛要素がある』と思ってドラマを視聴すると、また違った捉え方が出来ました。

バベルを倒す事を目標にヴィンチェンツォとホンチャヨンが相性抜群のパーナーになったのは4話でした。

と言うことで、今回は4話以降から順番に紹介したいと思います。

5話:デコピン

第5話開始41分ごろ。

賭けに負けた罰として、ホンチャヨンがヴィンチェンツォからデコピンされるシーン。

この時のヴィンチェンツォがホンチャヨンに向ける眼差しには、まだ恋に気付いていない気持ちがあるように感じます(^^)

 

この投稿をInstagramで見る

 

수기~(@petit_sook)がシェアした投稿

6話:表情

6話の開始39分ごろ

『クムガプラザの住人を移転させて、早く韓国を出たい』とヴィンチェンツォが発言するシーン。

それを聞いたホンチャヨンが、寂しそうな表情を魅せます(^^)

8話:乗馬

背中を見送る

8話の開始9分ごろ

ホンチャヨンを自宅まで送り届けたヴィンチェンツォが去っていくシーン。

去りゆくヴィンチェンツォの背中をずっと見守るホンチャヨン。

好きって気持ちがなかったら、さっさと家に入ってしまいそうなものですよね(^^)

乗馬

8話の開始39分ごろ

ミンソンに近づくためヴィンチェンツォが乗馬をするシーン。

ヴィンチェンツォの乗馬シーンがカッコよくて、ミンソンがイチコロになるのですが、

その傍らで同じく、ホンチャヨンもィンチェンツォの乗馬姿に釘付けになっていました。

乗馬シーンは『リピート確実』なシーンなので、ホンチャヨンの気持ちはよく分かります(^^)

抱き寄せる

8話の開始41分ごろ。

お芝居の設定に落ち込むヴィンチェンツォを励ますホンチャヨンが

大きな声を出しながら馬の後ろを通り過ぎようとしたタイミングで、ヴィンチェンツォが抱き寄せるシーン

ホンチャヨンの表情から、ヴィンチェンツォの胸に引き寄せられて胸が高鳴った様子が伝わって来ます。

9話:家まで送る

9話開始27分ごろ

バベル製薬遺族達との食事会の後、お気に入りのワインが近くの店にしか売っていないからと理由をつけてホンチャヨンを自宅まで送るシーン。

ヴィンチェンツォが最もらしい理由をつけて、わざわざ自宅まで送ってくれたと感じ、まんざらでもない様子のホンチャヨン。

このままラブ要素に突入かと思いましたが、いつも以上にクールな態度でホンチャヨンに接し、ラブ要素はあっという間に終了となります^^;

10話:お互いに

10話の開始30分ごろ

自宅でバベルの手の者に襲撃され、ヴィンチェンツォの家に泊めてもらったホンチャヨン。

タイミングに時間差はありますが、お互いが眠っている相手の顔を優しい眼差しで見つめます

心配して

10話のクライマックスシーンです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@songjoongki__love__がシェアした投稿

ヴィンチェンツォの無事を確認し、走り寄って抱きつくホンチャヨン。

そして、少しためらいながらもその肩に手をそえるヴィンチェンツォ。

一言も言いませんが、お互いの気持を確かめたシーンだと直感しました(^^)

初回視聴時は『恋愛要素』はないと思っていたので、『友情』として捉える事にしましたが、直感の方が正しかったですね。

11話:トキメキテスト

11話の開始17分ごろ

10話でヴィンチェンツォに抱きついた時の胸の高鳴りが、ラブなのか危機的状況だったからなのかを判断する名付けて『トキメキテスト』をホンチャヨンが提案します。

この時ヴィンチェンツォは、抱きついてきたホンチャヨンの肩に手を添えませんでした。

椅子の背もたれに残された、ヴィンチェンツォの行き場を失った手が印象的なシーンです(^^)

12話:デコピン

11話の開始1時間ごろ

今度はホンチャヨンがヴィンチェンツォにデコピンするチャンスが到来。

目を閉じてデコピンされるのを待っつヴィンチェンツォに、ホンチャヨンが吸い寄せられるように近づいていきます

あまりにも距離が近すぎて

え??キスしちゃうの??とドキドキするシーンです(^^)

18話:思い出

18話の開始59分ごろ

イタリアに一時帰国することになったヴィンチェンツォ。

荷造りの最中、7話でホンチャヨンから送られた万年筆を見つめます。

その頃ホンチャヨンのPCに、プロポーズ時のキスシーン写真が届きます。

お互いのことを大切に想っていることが伝わってくるシーンです。

空港で

開始1時間ごろ

事務所で2人が8秒ほど見つめあっていい雰囲気になるのですが、事務長が別れを惜しんで号泣…^^;

その後、イタリアに一時帰国するヴィンチェンツォを空港まで見送るシーン。

ホンチャヨンが慣れないイタリア語で別れの言葉を伝えます。

一生懸命イタリア語を覚えて伝えようとしたホンチャヨンの愛おしさ。

去りゆくヴィンチェンツォの背中を見送るホンチャヨンは、恋人を心配する表情そのもの。

ヴィンチェンツォに恋愛要素やキスシーンはある?結末は?

さて、ヴィンチェンツォとホンチャヨン好きになったのはいつ頃なのかについては、お互いが気がついたら好きになっていた感じでしょうか(^^)

好きだなって感情を表に出していたのはホンチャヨンの方が早かった様に感じました。

お互いを大切に想っている事が伝わってくるのに、一歩前に進まないのはなぜ??

空港のシーンで抱き合っても良かったのでは??

感じたのですが、8話で2人にはこんなやり取りがありました。

※ ビビンバ問題により削除されてしまったシーンです

ヴィンチェンツォが『悪者に愛する資格は無い。人を傷つける奴は誰も愛してはいけない。そういうやつにとって愛はただの飾りだから』と言うと

ホンチャヨンは『あなたは十分な資格があるの?』と聞き返します。

ヴィンチェンツォは無言のまま…。

【ヴィンチェンツォ】第8話で削除されたビビンバのシーンが気になる!韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』第8話放送終了後、あることがきっかけで一部のシーンが削除されてしまいました。 カットされたシーンを見...

ホンチャヨンの質問にヴィンチェンツォが無言だった事から想像すると『自分には人を愛する資格がない』と思っているのではと感じました。

ここまでご紹介した様に、韓国ドラマ『ヴィンチェンツォ』に恋愛要素はありますが、二人が結ばれるという結末は低いように思います。

ただ…ホンチャヨンとヴィンチェンツォの恋の行方は、気になって仕方がないのでシーズン2の制作を期待してしまいますね(^^)