袖先赤いクットン

韓国ドラマ【赤い袖先】13話あらすじとネタバレ感想!ドクイムの本音

赤い袖先を
\ 楽天Vikiで無料視聴 /

この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』13話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。

赤い袖先を3倍楽しめる!

注目ポイントも紹介していますので、これから見ようかなと思っている人も

気になるシーンを確認したい人も楽しめる内容になっています(^^)

Sponsored Link

韓国ドラマ【赤い袖先】13話のキャスト紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

MBC DRAMA official(@mbcdrama_now)がシェアした投稿

韓国ドラマ【赤い袖先】12話あらすじとネタバレ感想!ジュノ涙の訴え赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』12話のあらすじと見どころポイントを紹介しています...

⇒ 『赤い袖先』あらすじとネタバレ!ドラマを3倍楽しむ注目ポイント!

  • イ・サン役(キャスト:ジュノ)世孫
  • ソン・ドクイム役(キャスト:イ・セヨン)
  • ホン・ドンロ役(キャスト:カン・フン)
  • 中殿キム氏役(キャスト:チャン・ヒジン)英祖の継妃
  • へ・ホムベン氏役(キャスト:カン・マルグム)イサンの母
  • カン・テホ役(キャスト:オ・デファン)内禁衛将
  • ソ尚宮役(キャスト:チャン・ヘジン)
【赤い袖先】相関図とキャスト情報!あらすじと原作の紹介も!\ 楽天Vikiで無料視聴 / 主演のジュノさんが、軍除隊後に初めて出演するドラマとあって韓国でも大注目の作品です! ...
まるみっち
まるみっち
ここからはネタバレになりますのでご注意下さい

韓国ドラマ【赤い袖先】13話あらすじとネタバレ感想!

イサンはドクイムに、家族になってほしいと告白しますが、返事をもらうことは出来ませんでした。

不安になったイサンは、最近結婚した内禁衛将(ネグミジャン)カンテホに相談することに。

内禁衛将に、女心を掴む恋のレクチャーを受けていたその時!

廊下に怪しい人影が…。

イサンは攻撃を間一髪でかわすと、内禁衛将に生け捕りにするよう命じます。

まだ宮廷内に逆徒が潜んでいると睨んだイサンは、怪しい者を探すよう官女にも捜索を命じるのです。

ウォルへとドクイムが組となり捜索をしていると、あやしい物音が…。

近寄って確認しようとするドクイムを、ウォルへは引き止め、関わらないように諭します。

ウォルへの言葉に違和感を感じたドクイムでしたが、先輩官女の言うことを聞き集合場所に戻ることに。

するとそこには、内禁衛将とドンロの姿がありました。

ウォルへは逆徒の一員として、内禁衛将にが連行されてしまいます。

まるみっち
まるみっち
ドクイムはかつてウォルへに
自分の父親の秘密を打ち明けた事がありました。

世子に使える武官だったドクイムの父親は、逆賊の汚名を着せられ命を落としており

ドクイムは逆賊の娘である身分を隠すため、恵嬪の養女になった経緯がありました。

それを知ってもウォルヘは、ドクイムを守る事を約束してくれのです。

ドクイムは牢屋を訪れると、涙ながらにウォンへと最後のお別れをします。

まろん
まろん
暗い表情のドクイムに
イサンはある提案をします。

それは、負けた人が勝った人の望みを一つ聞くという賭けです。

ドクイムは、出宮になったホギョンを、再び女官として呼び戻すことを望み

イサンは、家族になりたいという告白の答えを聞かせて欲しいと答えました。

賭けはドクイムの得意な石切で行われました。

イサンの優しさもあり、賭けに勝ったドクイムの願い通りホギョンは官女に復帰することになりました。

まるみっち
まるみっち
とうとう逆徒の黒幕が判明します

ドクイムは、イサンの命を狙った逆賊には、然るべき罰を与えるべきだと話していました。

しかしこの時のドクイムは、逆賊の黒幕がイサンの異母兄弟である恩全君(イサンの異母弟)であることを知りませんでした。

ドクイムは何も知らなかったとは言え、イサンを追い詰める進言をた事を後悔することに。

弟の処刑だけは阻止しようと手を尽くしますが、恩全君の名前が記された名簿が決定打となり、刑が執行されます。

苦しみを酒の力で紛らわそうとするイサンの姿に、ドクイムも心を痛めます。

まるみっち
まるみっち
イサンに後宮選びの話が持ち上がります。

イサンは後宮になるのはドクイムしかいないと決めているのですが…。

大妃殿(テビ)と恵嬪が手を組んで、後宮選びを執り行なおうとしている事を知ったイサンが母親のもとを訪れると

さらに衝撃の事実が明らかになります。

母親と同族ホン氏一族、ドンロの妹が後宮に決定していると言うのです。

もちろんイサンの気持ちを知っている母親は、ドクイムを呼び寄せ後宮になる意思確認していました。

しかしドクイムからYESという言葉はもらえませんでした。

母親経由で告白の答えを知ることになったイサンは、納得がいかずドクイムを書庫に呼びだします。

いつもと違うイサンの迫力に、ドクイムは戸惑いを見せながらも、後宮を拒む理由をはっきりと伝えます。

まろん
まろん
そして後宮選び当日を迎えました。 

ドクイムは後宮候補の行列にドンロの妹の姿を見つけ、複雑な気持ちに。

一方、イサンの気持ちを知っている大妃殿は『王であるなら欲張っても構わないし

欲しい物があれば、よこせと命令しても良い』とアドバイスします。

ドクイムの事を言っているのは明らかですが、イサンはとぼけて『ただ良い王になりたいだけです』と返答します。

Sponsored Link

韓国ドラマ【赤い袖先】13話をさらに楽しむ!

覚えておくと、韓国ドラマ『赤い袖先』を3倍増しで楽しめる!

そんな、注目シーンを紹介していきます。

ドンロの妹

ドンロの妹が以前登場していたことを皆さん覚えているでしょうか?

ドンロに妹がいる事が明らかなったのが第3話、妹が初登場したのが6話でした。

ドンロはイサンに忠臣を尽くしていると言っていましたが、かなり前から後宮の座を狙っていた事がわかります。

⇒【赤い袖先】6話あらすじとネタバレ感想!沐浴シーンに眼福

韓国ドラマ【赤い袖先】6話あらすじとネタバレ感想!沐浴シーンに眼福赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』6話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。...

⇒【赤い袖先】3話あらすじとネタバレ感想!ジュノを救ったのは?

韓国ドラマ【赤い袖先】3話あらすじとネタバレ感想!ジュノを救ったのは?赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』3話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。...

韓国ドラマ【赤い袖先】13話の感想

このまま初キスシーン!

もう一度キスシーンを見ようと喜んだのもつかの間、思わぬオチがありました。

イサンとドクイムがキスした様に見えただけでした…。

あと数センチというところで、イサンがまさかの寝落ち。

ドクイムも目を閉じて、キスを受け入れる準備出来ていたのに残念です。

とは言え、キスをしているように演出していただいたので、管理人の妄想の世界ではちゃんとキスまでしています(笑)

さてここからは、韓国ドラマ『赤い袖先』を視聴した、韓国ドラマが大好きな皆さんの感想を紹介します。

りん
りん
さらっと見ている時は気が付かなかったのですが

ドクイムが後宮を拒む理由を伝えているシーンって

あなたが好きだからー。

だから独り占めしたいのよー。

でもそれは無理でしょ?

って言ってるのと解釈していいですよね。

ドクイムはドクイムで苦しんでいることをイサンも理解したんじゃないかな。

りの
りの
ファワン王女の代わりに義理の息子が処刑されたんですね。

それを知ったファワン王女が立場をわきまえず

イサンに嫌味の一つでも言うかと思いヒヤヒヤして視聴しましたが

さすがに、それは無くホッとしました。

が、最後に挨拶をせずフラ〜っと退席しようとした辺りは

さすがファワン王女だと感じました。

ゆきの
ゆきの
王に即位したので、もう安心だと思っていましたが

命を狙われて驚きました。

しかもその黒幕が、かわいがっていた義理の弟だなんて

イサンはどれだけ辛い思いをするんでしょう。

ドクイムの存在が唯一の癒しなのですね。

あんじ
あんじ
過去に一度、欲を捨てるように忠告されたのにも関わらず

自ら売り込んで妹を後宮にしたんですね。

王の信頼を失うとは思わなかったんでしょうか?

見れば見るほど憎らしい顔をしています。

後宮になった妹は素直で可愛い子なのが救いです。

赤い袖先を
\ 楽天Vikiで無料視聴 /

※ この記事の内容は、2022年5月現在の情報になります

☆ 最新韓国ドラマ ☆