袖先赤いクットン

韓国ドラマ【赤い袖先】6話あらすじとネタバレ感想!沐浴シーンに眼福

赤い袖先を
\ 楽天Vikiで無料視聴 /

この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』6話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。

赤い袖先を3倍楽しめる!

注目ポイントも紹介していますので、これから見ようかなと思っている人も

気になるシーンを確認したい人も楽しめる内容になっています(^^)

Sponsored Link

韓国ドラマ【赤い袖先】6話のキャスト紹介

 

この投稿をInstagramで見る

 

MBC DRAMA official(@mbcdrama_now)がシェアした投稿

韓国ドラマ【赤い袖先】5話あらすじとネタバレ感想!切なく哀しいジュノ赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』5話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。...

⇒ 『赤い袖先』あらすじとネタバレ!ドラマを3倍楽しむ注目ポイント!

  • イ・サン役(キャスト:ジュノ)
  • ソン・ドクイム役(キャスト:イ・セヨン)
  • ホン・ドンロ役(キャスト:カン・フン)
  • 英祖役(キャスト:イ・ドクファ)第21代国王
  • 中殿キム氏役(キャスト:チャン・ヒジン)英祖の継妃
  • へ・ホムベン氏役(キャスト:カン・マルグム)イサンの母
  • 提調尚宮チョ氏役(キャスト:パク・ジヨン)数百人の官女のトップ
  • ソ尚宮役(キャスト:チャン・ヘジン)
【赤い袖先】相関図とキャスト情報!あらすじと原作の紹介も!\ 楽天Vikiで無料視聴 / 主演のジュノさんが、軍除隊後に初めて出演するドラマとあって韓国でも大注目の作品です! ...
まるみっち
まるみっち
ここからはネタバレになりますのでご注意下さい

韓国ドラマ【赤い袖先】6話あらすじとネタバレ!

王から下された禁足令のため、部屋から出ることを禁じられたイサンに変わり、ドクイムが伝達役を務めることに。

同徳会(イサンの秘密組織)で、禁足令を解くためにイサンの協力者が必要について話し合われます。

しかし王を諌める事ができる人物…。

なかなか結論は出ませんでしたが、ドクイムには思い当たる人物が一人いました。

まるみっち
まるみっち
ドクイムは王妃にお願いに上がります。

ドクイムが訪ねてきた思惑を察した王妃は、ドクイムになぞなぞを持ちかけます。

しかし王妃の真意は別にありました。

なぞなぞでドクイムの気を緩め、自分が欲しい情報を得ようとしていたのです。

イサンはドクイムから王妃との一連やり取りを聞き、油断ならない人物である事を再確認します。

そしてイサンはドクイムに、感謝の言葉をかけるのです。

まろん
まろん
その夜、王妃は
ドクイムの答えを思い返していました。

なぞなぞの答えとして、ドクイムの回答は間違ったものでありました。

しかし王妃はその答えから、ドクイムの聡明さに気が付きます。

そしてドクイムの『鏡のように中殿が東宮を重んじるように、東宮も中殿に報いるでしょう』という言葉に心が揺れるのです。

まるみっち
まるみっち
王妃は、ファワン王女を黙らせる為
世の中の誰もが認める、明白な名分を探していました。

そしてドクイムに「見つけ出せば世孫の味方にな事もある」とほのめかします。

王妃から難題を言われ、途方に暮れるドクイム。

そんな時、友人の言葉がヒントになり解決の糸口を見つけるのです。

まるみっち
まるみっち
そして王妃主催の親蚕礼の日を迎えました。

朝鮮で養蚕を奨励する儀式の日、ファワン王女は清国から仕入れた絹で作られた韓服を着用していたのです。

もちろん王妃は、ドクイムからの報告により輸入した生地である事を把握していました。

しかしファワン王女の性格をよく把握している王女は

輸入の絹である事を、ファワン王女が自ら自慢し始めるまで待ち、一気に仕掛けます。

自分の過ちに気が付かないファワン王女は、大騒ぎして王妃に反抗します。

そしてこの一件は、父親である王であってもファワン王女を庇うことは出来ませんでした。

そして王女は約束通り、王に禁足令を解くように進言してくれるのです。

まろん
まろん
ある夜、ドクイムは
宮殿を訪ねてきた女の子と出会います。 

ドクイムが助けた女の子、実は兼司書ナウリの妹だったのです。

きょうだいの再開を微笑ましく眺めるドクイム。

しかし兼司書から、妹と仲良くしないようにと忠告を受けます。

まるみっち
まるみっち
ご機嫌斜めな世孫に、官女はお手上げ状態。
仕事を押し付け合っていました。

そんな世孫をなだめるため、ソ尚宮は怒りを鎮める薬湯に入ってもらい、世孫の機嫌を直そうと考えます。

担当尚宮にお願いし、なんとか入浴にこぎつけますが…。

薬剤投入を目前にして、体調が悪かった尚宮が目眩で倒れてしまうのです。

そこに中宮殿に出向中のドクイムがたまたま通りかかると、先輩官女から無理やり世孫の入浴係にさせられてしまいます。

沐浴室に入ってきたのがドクイムだと知り、世孫は慌てて衣を羽織ります。

ドクイムがお湯を注ごうとしたその時、バランスを崩し浴槽の中に落ちてしまい…。

⇒ 『赤い袖先』7話あらすじとネタバレ感想!

韓国ドラマ【赤い袖先】7話あらすじとネタバレ感想!ジュノの想いが止まらない!赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』7話のあらすじと見どころポイントを紹介しています。...

赤い袖先を
\ 楽天Vikiで無料視聴 /

Sponsored Link

韓国ドラマ【赤い袖先】6話の注目シーン

ファワン王女と提調尚宮チョ氏の関係

ファワン王女は提調尚宮チョ氏の事を信頼しているようです。

提調尚宮は世孫の味方だと勝手に思い込んでいたので、ファワン王女と繋がっていたなんて!

結構ショックでした。

一体、提調尚宮は何を企んでいるのか…。

兼司書ナウリの妹

兼司書ナウリ(ホン・ドンロ)の妹が登場します。

なぜここで妹を登場させる意味があるのか??

と疑問に感じますが、後ほど思わぬところで再登場することになります。

韓国ドラマ【赤い袖先】13話あらすじとネタバレ感想!ドクイムの本音赤い袖先を \ 楽天Vikiで無料視聴 / この記事では韓国ドラマ『赤い袖先』13話のあらすじと見どころポイントを紹介しています...

⇒ 【赤い袖先】13話あらすじとネタバレ感想!ドクイムの本音

韓国ドラマ【赤い袖先】6話の感想

これまでも王妃は世孫を助けていたので、味方だと思っていました。

でも、100%味方という訳ではなかったんですね。

自分の立場を守りつつ徳になる方を選択するという、政治的で賢い人です。

これから世孫と王妃でドクイムの取り合いが行われるのではと予想しています。

そして6話では、世孫のドクイムへの気持ちが漏れ出していましたね

いつも『お前』だった呼び方を『ドクイム』って名前で呼ぶシーンなんて、好きってアピールしてるのと同じですよね(^^)

お互い好きだって薄々感じているけど、それを確かめるために名前で読んで相手の反応を確認する。

さらに一歩前に進めて、お互いが好きだという確認を積み上げていく過程にキュンキュンします。

ここからは、韓国ドラマ『赤い袖先』6話を視聴した、皆さんの感想も紹介します。

りん
りん
障子越しの会話って、相手の様子が見えない。

だからお互いのことを想像しながら話すわけですよ。

表情が見えない分、話の間とか相手の反応がいつも以上に気になります。

吊り橋効果の様にドキドキ増して、より好きになっちゃうはず。

ゆみ
ゆみ
噂には聞いていましたが、キュン死です。

ジュノの鍛え上げられた筋肉に眼福しつつも、衣から透ける素肌感がドキドキしました。

ゆきの
ゆきの
ジュノの筋肉が美しすぎます!

ゴリゴリに鍛えすぎておらず、本当に美しいんです。

興奮しすぎて夜寝れない…。

あんじ
あんじ
王様って気まぐれ爺さんですね〜。

会社の上司があんなタイプだったら、毎日勘弁してくれよ!

とぼける・独裁的・お前のためにって言うけど

こんなやつが身近にいたら疲れちゃう。

赤い袖先を
\ 楽天Vikiで無料視聴 /

※ この記事の内容は、2022年5月現在の情報になります

☆ 最新韓国ドラマ ☆