音楽

中澤卓也の実家の父親や彼女の噂はある?兄弟で紅白出場決定って本当?

Pocket

氷川きよしさんに続く次世代イケメン演歌歌手と言われ、大注目の中澤卓也さん。

アマチュアの頃からとっても人気があったんですって!

今回は、中澤卓也さんの実家のお父様や噂の彼女、紅白出場について記事にしています。

Sponsored Link

中澤卓也のプロフィール

氏名:中澤 卓也(なかざわ たくや)

生年月日:1995年10月3日

血液型:A型

身長:178㎝

出身地:新潟県長岡市

趣味:スニーカー集め・ドライブ

特技:モータースポーツ

好きな食べもの:ラーメン・スイーツ

新潟県の長岡市に三人兄弟の真ん中っ子として生まれ、長岡市立上川西小学校、江陽中学校と地元の学校で過ごします。

高校は自らの夢実現に向け、新潟市内にある私立開志学園高等学校を選びました。

芸能やスポーツの才能を伸ばすことに重点をおいた特色のある高校で、生徒さんも生き生きとした印象の学校です。

選択したのは、もちろんボーカル科

幼少期から人前で歌うのが好きだった中澤卓也さんは、高校在学中から地元のショッピングモールで自作曲やポップス曲などを弾き語りをしていました。

アマチュアではありますが、かなり人気があったんですって〜。

高校3年生の頃、地元・新潟県長岡市に『NHK のど自慢大会』の収録がくることになり、おばあさまの勧めで応募することに。

選んだ歌は森山直太朗さんの『さくら(独唱)』

すると、偶然にもその姿を東京で見ていた日本クラウン株式会社のスタッフの方から自宅に電話が入ります。

このスカウトの流れから作曲家・田尾将実さんに弟子入するに!

ここで初めて演歌・歌謡曲というジャンルに挑戦することになりました。

今まで慣れ親しんだJ-POPとの違いに、最初は戸惑いが隠せませんでした。

心の内を見透かされたかのように、師匠の田尾将実さんからこんな言葉をかけられたと言います。

『いい歌はジャンルレスで心に響く。聞き手の心をしっかり掴んでいく歌い手になれ』

この言葉をしっかりと受け止めた中澤卓也さんは、毎週末新潟からレッスンに通う生活を2年続けます。

その後上京してからもレッスンを続け、弟子入りしてから3年経過した1月18日『青いダイヤモンド』で念願の歌手デビューを果たしました。

中澤卓也の実家の父や彼女の噂はある?

プロの歌手になる以前、高校生の頃からみなさんに歌を披露していた中澤卓也さん。

3兄弟ってだけで目立つのに、イケメンで歌がうまいんですもの〜。

近所でも評判だったでしょうね。

きっとお父様もイケメンなはず(笑)

画像を探したのですが、顔出しはしていないみたいです。

でも、有力な情報をゲットしましたよ!

地元・新潟県長岡市で仕事があると、訪れるお店があるというんです。

それが『中華 めんきち』さん。

実家からも近くて、家族でよく通っていた中澤卓也さん御用達のお店なんですって。

お父様だけでなく中澤卓也さんに会えちゃうかもしれないですね!

中華めんきち
【住所】長野県長岡市蓮潟3-13-11
【TEL】0258-28-1482
【営業時間】11時〜14時 17時〜21時
※スープがなくなったら営業終了
【定休日】日曜・GW・お盆・正月


氷川きよしさんに続く次世代イケメン演歌歌手と言われ、大注目の中澤卓也さん。

彼女のチェックを済ませていませんでした(笑)

彼女という文字発見しましたよ!有力情報ですよ〜!!

学生の頃は彼女を連れてお店に来ていたみたいですね。

高校生の頃ならしょうがない(笑)

師匠の田尾将実さんに弟子入りしてからの彼女の目撃情報や噂は今の所ありません。

イケメンなのでモテると思いますが、スクープされないように気を付けているんですかね〜。

Sponsored Link

中澤卓也は兄弟で紅白出場決定って本当?

さて、イケメン中澤卓也さんは三兄弟の真ん中っ子とプロフィールでもお伝えしたのですが、長男さんも有名人だというんです。

2017・2018年の紅白に出場するほどの人物!

心当たりありますか?

お兄さんは『三山ひろし』さんではありませんよ(笑)

2017年の紅白は、三山ひろしさんが『男の流儀~けん玉世界記録への道~』を歌う間に『123人連続けん玉ギネス挑戦』という演出でした。

事情がありギネス記録更新ならず、2018年にリベンジとなりました。

そのプレーヤーの一人に中澤卓也さん兄、知也さんが出演していたんですって。

お兄さんの知也さんは、世界中プレーヤーが競うKENDAMA世界大会などに出場するほどの実力の持ち主。

地元の新潟県長岡市で『SPIKE NIIGTA』を主宰し、ストリートカルチャーとしてのけん玉普及にも務めていています。

目標にしている紅白出場だったのに、まさかお兄さんに先を越されるとは!

かなり嫉妬したんですって(笑)

2017年の日本レコード大賞では新人賞を受賞すると、翌年には日本ゴールドディスク大賞でベスト演歌・歌謡曲ニューアーティスト賞を受賞している中澤卓也さん。

どんどん紅白出場に近づいている予感がするのは、私だけではないのでは?

お兄さんが2年連続で紅白の舞台に立っているんですもの〜。

中澤卓也さん初出場の際には、お兄さんも登場しそうな予感がします(笑)

年越しそばを食べる頃、紅白の画面でお二人の姿を拝見するの楽しみにしています!

Sponsored Link