Mr.ハート

イセジン出身大学や兄弟などプロフィール紹介!プデュXやマリモンの正体は?

Pocket

透き通る様な綺麗な肌のイセジンさんのイメージはどちらかと言えば『カワイイ』ですが、モデルのお仕事の時は同一人物のなのかと疑いたくなるほどカッコいいんです(^^)

ギャップに弱い管理人は瞬時に心を奪われてしまいました(笑)

今回は俳優・モデル・歌手として幅広く活動しているイセジンさんのデビュー作や練習生として挑んだオーディションについても紹介しています。

Sponsored Link

イセジンのプロフィール

氏名:イ・セジン

生年月日:1996年4月3日

血液型:O型

身長:173㎝

体重:51㎏

所属事務所:IME Korea

イセジンさんは父親と母親、お兄さんの4人家族です。

国語教師をしているお兄さんとは年齢が9歳離れています。

そして愛犬はシーズー犬のマロンくん(^^)

ちなみにお兄さんの愛犬の名前はビンツです。

京畿道にある芸術高校の中で唯一の公立高校を卒業したイセジンさんは、芸術系大学の中ではトップクラスのソウル芸術大学の演劇科に進学しました。

そんなイセジンさんの特技はイラストを描くことと写真撮影。

趣味は部屋のインテリアや風景収集、ペットと遊ぶことなんですって(^^)

兵役はすでに終えており、現在は俳優・モデル・歌手と様々な方面で才能を開花させています。

イセジンはアイドルグループのメンバー?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mnet PRODUCE X 101 OFFICIAL(@produce_x_101)がシェアした投稿

イセジンさんを調査しているとProduce X 101(プデュX )という文言をよく目にします。

そのため最初の頃は『イセジンさんはアイドルグループに所属している』と勘違いしてしまいましたm(_ _)m

所がよくよく調べると『Produce X 101』は韓国の音楽専門チャンネルMnetが企画した公開オーディション番組の名称であることがわかりました。

ProduceX101は2019年5月3日〜7月19日に放送され、101名もの練習生が参加しました。

そこでイセジンさんは初回8位となり注目を集めました(^^)

オーディションではアメリカのアニメキャラ『スポンジボブ』のモノマネを披露しています。

最終順位は18位とボーイズグループデビューは逃してしまいました。

他の参加者に比べ練習生歴が5ヶ月と短かったため、振り付けの習得に時間がかかりグループに迷惑がかかると心配したこともあったんですって。

最終的には、上位練習生10名とX枠の練習生1名の計11名が『X1』として2019年8月27日にデビューしています。

練習生期間が5ヶ月となっているので、事務所に所属してからすぐにオーディション番組に参加した印象を持ちますが、イセジンさんのデビューはそれより以前だったんですよ(^^)

芸歴は結構長く、中学生だった15歳の時に短編映画『水の温度』で俳優デビュー。

その後も俳優として作品に出演しています。

映画
2013年 短編映画 ジンテの物語
2015年 短編映画 私の母
2020年 映画 7月7日
ドラマ
2017年 WEBドラマ YELLOW
2018年 WEBドラマ 恋愛居酒屋
2018年 WEBドラマ その日のコーヒー
2018年 WEBドラマ ぽちゃりな恋愛
2019年 NETFLIX 好きなら鳴る
2020年 WEBドラマ お兄さんが変わりに恋愛してあげるよ
2020年 ドラマ 半分の半分

2020年の最新の出演作は韓国のBLドラマ『Mr.ハート』

親の借金のせいで牛乳配達をしながら学業にはげむ苦学生サンハ役で出演しています。

マラソン会の優良株ジン・ウォンに想いを寄せる後輩役を熱演しています(^^)

Sponsored Link

イセジンのオリジナルキャラクター?

カワイイもの好きなイセジンさんはお裁縫も得意(^^)

オリジナルキャラクター『まりもん』を制作しています。

まりもんは夢の中をプクプク走り回り、悪い運気を食べて幸せな夢を作りながら歩き回る妖精で、モフモフした毛が生えているのが特徴です。

落ち込んだ時に触ると心を癒やしてくれるし、まりもんも撫でられるのが大好き♡

ほっぺたのほわっと丸いピンクの毛が生は、はにかんでいるようにも見えますね(^^)

ちなみに妖精まりもんはすべてイセジンさんの手作りなんですよ(^^)

イセジンさん本人がまりもんを販売していることも!

会えたファンの方はラッキーですよね(^^)

このまりもんですが、イセジンさん自身が身につけるのはもちろん、先述のProduceX101参加時にはメンバーにプレセントしています(^^)

また、シーズーのまろんくんを飼っているイセジンさんは愛犬家としても知られており、まりもんの売上の一部は動物保護団体に寄付をしているんですって。

その他にも、捨て犬の保護ボランティアなどにも参加しています。

イセジンさんはさまざまな一面を持っているんですね(^^)

昨年開催された初の単独ファンミーティングでは、チケットが即完売したんですって。

活躍が期待されるイセジンさんをこれからも引き続き応援していきたいと思います。

Sponsored Link