サイコだけど大丈夫

サイコだけど大丈夫第11話あらすじとネタバレ感想!脱走患者の意図は?

Pocket

障害を持つ兄のためだけに生き、精神病院で保護士として働くガンテ。

美貌を兼ね備えた人気童話作家でありながら、愛を知らないコ・ムニョン。

一度は屋敷を出たガンテとサンテが再び屋敷に戻ってきます。

今回は、サイコだけど大丈夫11話のネタバレと感想をお伝えしています。

Sponsored Link

サイコだけど大丈夫第11話のキャスト!

サイコだけど大丈夫第10話あらすじとネタバレ感想!大切な日の訪問者!障害を持つ兄のためだけに生き、精神病院で保護士として働くガンテ。 美貌を兼ね備えた人気童話作家でありながら、愛を知らないコ・ムニョ...

【登場人物】

保護士 ムン・ガンテ役(キム・スヒョン)

童話作家 コ・ムニョン役(ソ・イェジ)

ガンテの兄 ムン・サンテ役(オ・ジョンセ)

ガンテの友人 チョ・ジェス役(カン・キンドゥン)

ガンテの同僚 ナム・ジュリ役(パク・ギュヨン)

出版社の社長 イ・サンイン役(キム・ジュポン)

ジュリの母親 カン・スンドク役(キム・ミギョン)

OK精神病院院長 オ・ジワン役(キム・チャワン)

看護師長 パク・ヘンジャ役(チャン・ヨンナム)

ムニョンの父親 コ・デファン役(イ・オル)

入院患者 パク・オンナン役(カン・ジウン)

サイコだけど大丈夫第11話あらすじとネタバレ!脱走患者の意図は?

昼間に騒ぎを起こした入院患者のパク・オンナン(カン・ジウン)が、夜になって病院を抜け出し騒ぎになっていました。

パク・オンナンがコ・ムニョン(ソ・イェジ)の母ト・ヒジェではないかとの仮説を思い出した、ムン・ガンテ(キム・スヒョン)は、急いでムニョンの屋敷に向かいます。

まるみっち
まるみっち
ムニョンの家を訪れた入院患者のパク・オンナンはバースデークラッカーを鳴らしバースデーソングを口ずさみます。

屋敷の中に通されたパク・オンナンは書斎をぐるりと見回ると、昼間に病院であった騒ぎをムニョンに話し始めます。

そして『誕生日に一人は可愛そうだから訪ねてきた』と話し、ムニョンの机から万年筆を手に取ります。

他人に自分の所有物を触られるのが嫌いなムニョンがパク・オンナンの手から取り返そうとした時、手のひらを怪我してしまいます。

まろん
まろん
ガンテがムニョンの屋敷に駆けます。

走って駆け寄ると『よかった。本当によかった』とムニョンを抱きしめるガンテ。

ムニョンは、すぐにパク・オンナンを探しに行こうとするガンテの手を掴むと、寂しそうな表情で『サンテにも患者にも負けた私は3番手なのね…。』と話し部屋に帰ってしまいます。

しばらくしてガンテが部屋を訪ねると、ベッドにふて寝するムニョンの姿が(^^)

怪我をしたムニョンの手にハンカチを巻くガンテ。

しかしムニョンは、ケガよりも先日の暴言の方が傷ついた事を伝えます。

興奮気味のムニョンと向かい合いあったガンテは、自制できないときの対処法を伝え3つ数えるように諭します。

数を唱える様に話しながら自らの気持ちも抑えていたガンテ。

3の数字を唱え終えるとほぼ同時に、ムニョンの顔に両手を添えキスをします。

長いキスを終えると『おめでとう。会いたかった。』と微笑みかけます。

まるみっち
まるみっち
朝から熱があったガンテはそのままベッドに横になり休んでいました。

映画で見た知識を参考に、熱を下げるためお風呂に氷水を用意したと得意げに話すムニョン(笑)

しかしガンテは、濡らしたタオルを用意するように伝ると、病気のときに看病をしてもらった経験がないガンテは『いい気分だな』とポツリと呟きます。

まろん
まろん
翌朝、ムニョンが目を覚ますとガンテの姿が見当たりません。

ガンテが帰ってしまったと焦るムニョンでしたが、すぐに笑顔のガンテが部屋を訪れます。

熱も下がりスッキリした表情のガンテ。

熱の原因はどうやら”恋わずらい”だった様です(^^)

食卓に場所を移したガンテは、20年前に起こった母親の事件やそれに伴う兄・サンテのトラウマについて語り始めます。

兄サンテと離れられない事情を初めて明かしたガンテの話に静かに耳を傾けるムニョン。

そしてガンテは最後に『僕は兄さんのそばにいるから、君はぼくのそばに。』とムニョンにお願いします。

やさしく『いいわよ。』とうなずくムニョン。

まるみっち
まるみっち
OK精神病院では、ムニョンの父コ・デファンが脳腫瘍の検査に出発していました。

コ・デファンを見送った看護師長パク・ヘンジャ(チャン・ヨンナム)がに予想外の指示を出し、ナム・ジュリ(パク・ギュヨン)を驚かせます。

先日病院から逃亡したパク・オンナンの私物を片付けて待機患者の為にベットを空にしろと言うのです。

ジュリはパク・オンナンが戻ってくる可能性を伝えますが、看護師長は『戻れないでしょう』とばっさりと言葉を切り捨てます。

まろん
まろん
前日とは打って変わって楽しそうな表情のガンテに驚くジュリ。

回収したパク・オンナンの私物をリストにまとめるガンテは、ムニョンの母親の著書『西の魔女の殺人』の中に、文字を赤く塗りつぶした数枚のメモを見つけますが自分のロッカーに隠してしまいます。

そこに院長のオ・ジワン(キム・チャワン)が現れ、パク・オンナン失踪の理由に考えを巡らせます。

もう何も起こらないで欲しいと願うガンテは、院長にサンテの蝶のトラウマ克服の為に力を貸して欲しいと頼みます。

まるみっち
まるみっち
サンテと仲直りがしたいムニョンがジェスの店を訪れます。

サンテが捨てた絵を見て次回作を思いついたと話しますが、興味を示さないサンテに絵を書かないのなら違約金を払うように脅迫まがいの事を言います。

『ガンテはあげない』と頑なに拒否するサンテにお手上げ状態のムニョン^^;

するとガンテは、サンテの信頼を得るために他人ではなく仲間が増えると思ってもらえるように説得してみることを提案します。

まろん
まろん
蝶が飛んでいない病院の庭の絵は未完成だと、報酬を払わないという院長。

困ったサンテは壁画作業を途中で投げ出そうとし、その事に怒ったガンテと兄弟喧嘩に発展してしまいます。

初めて兄・サンテにやり返したガンテは興奮して『兄さんらしくしろ』と怒鳴ってしまいます。

まるみっち
まるみっち
その夜、寝床を抜け出したガンテはムニョンと夜食に出かけます。

『3つの夢ややりたいことの内2つまでは叶い、やっと人並みになれた気がする』と話すガンテ。

残りの1つは”制服で登校すること”だと話しますが年齢的にもう手遅れ^^;

その夜ガンテは、高校生になった自分とムニョンの夢を見て幸せそうな寝顔を浮かべ、その寝顔を見ていたサンテは、ガンテがいま”幸せ”なんだと気が付くのです。

まろん
まろん
翌日ガンテは、初めてサンテから夕食に誘われます

ちょっと高級なレストランに予約を取ったサンテは、兄さんらしく弟のために料理を切り分けたり、自分のお肉をガンテに分け与えお小遣いまで与えます。

そんな兄の姿に、ガンテは胸が張り裂けそうです。

サンテが支払いに行こうとすると、別の席にいたムニョンがさっと伝票を差し出し『奢って』と言うのですが…サンテは無視します(笑)

サンテの後を追いかけたムニョンは、『私も兄さんが欲しいの』と気持ちを大声で伝えます。

最初は応えなかったサンテですが、しばらく考えてムン・ガンテとコ・ムニョンの兄になることを受け入れるのです。

しかし3人に蝶の影がせまります…。

Sponsored Link

サイコだけど大丈夫第11話の感想!

放送回数を重ねるたびに最高の1話が更新されていくサイコだけど大丈夫(^^)

冒頭のキスシーンはガンテとムニョンがとても綺麗だし感動的でした。

これまでのガンテと言えば、ムニョンに女性経験を聞かれて飲みかけの水を吹き出してしまうほどだったから第9話の素敵なキスシーンだけでも驚いていたのに…。

第11話の濃厚なキスシーンは驚きでした。

キスシーンだけでも驚いたのに、ガンテがムニョンの背中に手を伸ばしてグイッと抱き寄せたのは予想以上で^^;

どこでそんな経験重ねてきたんだ〜!

今まで積極的だったムニョンの方が可愛らしく見えるわ!

と心のなかで大阪弁でツッコミを入れていました(笑)

そしてパク・オンナンさんの不審な動きからも目が離せません。

サイコだけど大丈夫第12話あらすじとネタバレ感想!家族だと証明するために!障害を持つ兄のためだけに生き、精神病院で保護士として働くガンテ。 美貌を兼ね備えた人気童話作家でありながら、愛を知らないコ・ムニョ...
Sponsored Link