タレント

鈴木紗理奈の息子の学校はセントメリーズ?学費や受験対策は?

Pocket

ナニワの元ヤンだとばかり思っていたら、実はお嬢様育ちだった事をカミングアウトして世間を驚かせた鈴木紗理奈さん。

現在は、一人息子の利音(りおと)くんの子育てに大忙しのシングルマザーさん。

別れた元旦那さんとご近所さんで週に1回は会うような良好な関係を保っているんですって!

さらに驚くことに、愛息子の教育にはかなり力を入れているみたいなんです。

めちゃイケの影響からかバラエティー色が強いですが、2017年には海外の映画祭で賞を受賞するなど、女優としても注目されはじめています。

今回は、鈴木紗理奈さんの子育て観や息子さんの通う小学校について書いてみました。

Sponsored Link

鈴木紗理奈のプロフィール

芸名:鈴木 紗理奈(スズキ サリナ)

本名:宗廣 華奈子(ムネヒロ カナコ)

別名義:MUNEHIRO

生年月日:1977年7月13日

身長:163センチ

血液型:A型

出身地:大阪府摂津市

事務所:アーティストハウスピラミッド

芸能界デビュー前、大阪でモデル活動をしていた頃、当時若手芸人だった『たむらけんじ』さんと交際していたそうです。

それも、結構真剣に。

でも、上京することが決まった鈴木紗理奈さんは一方的な別れの電話を入れ、2人は破局してしまいます。

芸能界デビューのきっかけは、1992年に参加した全日本国民的美少女コンテストで演技部門賞の受賞でした。

ちなみにこの年のグランプリは佐藤藍子、審査員特別賞は米倉涼子という豪華な顔ぶれだったんですよ。

翌年からは『美SHOW女』というグループに参加しグラビヤで活躍する一方、歌手として全国の大学の学園祭などに出演して大人気に!!

その後はバラエティ番組を中心に活動していましたね。

めちゃイケに出演していた2003年頃からレゲエシンガーソングライタ『MUNEHIRO』として活動を開始。

熱狂的な支持をえます。

レゲエのクラブ仲間に紹介されたTELA-C(INFINITY16)さんと、5年の交際を経て2008年に結婚しています。

2010年には第1子となる男児を出産しますが…。

3年後の2013年に離婚しています。

原因は夫の度重なる浮気だったとか…。

年に数件のドラマや映画出演を続け、キャリアを積んでいた鈴木紗理奈さん。

2017年に自身初主演作品となった映画『キセキの葉書』を発表すると、マドリード国際映画際で『最優秀外国語映画主演女優賞』を受賞したから驚きです!

大人気番組めちゃイケこと『めちゃめちゃイケてるッ!』に出演している当時は、コテコテの関西弁をしゃべる元ヤンキーのおバカキャラというイメージが強かったですよね。

めちゃイケに出演中している当時であっても『集会』に出入りしていて、メンバーから注意を受けたというエピソードも残っています(笑)

ところが最近、いいところのお嬢さんであることを自らカミングアウト!

世間を驚かせましたね。

父母ともに経営者で、お祖父様は東京大学卒業の博士なんですって!

お寿司もクルクル回るお店には行ったことがなかったというからお嬢様ぶりが伺えます。

今までのイメージがガラッと変わりました(笑)

鈴木紗理奈の息子が通う学校はセントメリーズ?

裕福な家庭で育たことがわかった鈴木紗理奈さん。

実家にいた頃は留学生を受け入れるホストファミリーをしていたんですって!

多いときでは同時に12人も受け入れていたというから、家の大きさにさらに驚きます。

家の中が自然と英会を覚える環境にあったため、会話だけでなく読んだりすることも出来るそうです

お金があるって良いことですね〜。

そんな、インターナショナルな感覚を持つ鈴木紗理奈さん。

溺愛する息子、利音(りおと)くんが通う小学校はアオバインターナショナルスクールか、セントメリーズインターナショナルスクールの可能性が高いといいます。

アオバインターナショナルスクールは英語が話せなくても入学できる学校。

一方のセントメリーズインターナショナルスクールは英語のスクリーニングテストあるそうです。

鈴木紗理奈さん自身が英語が話せる事、学歴が中卒だということを考えると息子の教育に熱が入りそうですね。

実際に、『きちんと稼げる人間になりなさい』が子育のモットーだと語っています。

稼げるようになるためには『勉強して、身につけて』が重要だと考えているんですって!

信念を持って子供の教育のことを考えているので、通わせている小学校はセントメリーズインターナショナルスクールでしょう。

Sponsored Link

鈴木紗理奈の息子が通うセントメリーズの学費や受験対策は?

インターナショナルと聞くと学費が高額で一般庶民には通わすことの出来ない学校ってイメージですね。

私立小学校の学費よりもインターナショナルスクールはさらに高いんですって!

インターナショナルスクールの学費は年間学費は200万円前後。

しかし、初年度には入学金や管理費、メンテナンス費用なども必要で合計すると300万円近くに…。

費用が高額だと言われる慶應義塾横浜初等部の初年度の学費が185万円なので、インターナショナルスクールの学費の高さに、ただただ驚くばかりです。

国際感覚を身につけさせたいと願う保護者の増加で、インターナショナルスクールの志願者が以前と比べると増えているそうです。

そのため倍率も高く、書類審査で落ちるケースも!

そして、インターナショナルスクールの入学には、面接が非常に重要なんですって。

学校の教育方針に合っているのかや、学校の求める生徒像に合っているのかがポイント!

日本のようにペーパーテストや行動観察で決めるわけではないんですね〜。

インターナショナルスクール受験対策塾も実在していて面接の質疑応答などを指導してくれるみたいですよ。

鈴木紗理奈さんもこの様な塾に通われていたのかもしれませんね。

インターナショナルスクールによいうのは非常にお金がかかる場所だということがわかりました。

鈴木紗理奈さんのお子さんもこれから先、中学・高校で留学する可能性もあり、さらに高額な費用が必要になってきます。

今まで隠してきたセレブキャラをカミングアウトしたのにはこういった事情があるのかもしれないですね。

Sponsored Link