おもしろ荘2020

シンテンチ【芸人のり】年齢や出身地は?実家が貧乏で衝撃の事実も発覚?

Pocket

ブレイクを目指し10組の芸人さんが出演する『ぐるナイおもしろ荘2020』に出演するシンテンチ。

相方のウガンダ人ハーフの『みさと』さんのインパクトが大きすぎて^^;

どうしても控えめな印象になってしまう『のり』さん。

そんなノリさんの気になる年齢や出身地、実家が大変なことになっている事について記事にしています。

Sponsored Link

シンテンチ【芸人のり】プロフィール

氏名:のり(写真左)

本名:大津徳大(キヅ ノリヒロ) 

生年月日:1995年1月11日

出身地:大分県

まるみっち
まるみっち
のりさんて何歳なの?

年齢不詳(笑)

 

ぱっと見た感じ、10代にも見えるし…。

30代だといわれても違和感のない年齢不詳の『のり』さんは1995年生まれ!

2020年1月11日のお誕生日で25歳になるんですよ〜(^^)

25歳と言われても

若くみえるのか…。

どうなのか…?

若干、疑問ですが(笑)

まるみっち
まるみっち
次に疑問だったのが『のり』さんの出身地ですよね〜。

ハイテンションなのに標準語でボケる富里さんに対して、関西弁でツッコミを入れる『のり』さん。

関西弁って大分県でも話されていたんだっけ??

錯覚してしまうほど流暢な関西弁だったのですが、そんな訳ないですよね^^;

『のり』さんは大分県出身ですが、関西弁のイントネーションがめっちゃ上手だと思いますよ〜。

芸人になる前に関西圏に居住していたという情報もあったので

芸人になる前に関西圏でお仕事をしていたのか?

関西の芸人養成所に入所していたのか?

この辺りについては詳細が分かり次第追記していきますね。

まるみっち
まるみっち
のりさんの学歴は?

のりさんの出身高校や大学についての情報はありませんでした。

そんな時、こんな気になる投稿をみつけたんです!

『のり』さんは中卒という情報ですね〜。

どおりで高校や大学を調べても情報がないわけです^^;

生年月日から計算すると、中学を卒業したのが2010年3月。

そこから2017年に太田プロのタレント養成所に入所するまで7年間の空白期間があるんですね〜。

この期間に関西弁を習得したと見て間違いはなさそうです。

シンテンチ【芸人のり】と相方との出会いは?

相方の『とみさと』さんとの出会いは、太田プロのタレント養成所でした。

お二人は『太田プロエンターテイメントカレッジ・芸人コース』11期生

1年完結で厳選したカリキュラムを受けながら、即戦力になるプロのお笑い芸人を育成する養成所でレッスンを受けたんですって。

このとき『のり』さん22歳

とみさとさんとは2017年12月18日にコンビを結成しています。

シンテンチの相方とみさとさんの記事はこちら!

シンテンチ【芸人】とみさとはハーフで出身や国籍は?父親が個性的で衝撃?おもしろ荘2020出演者の中で一番インパクトがあるのがシンテンチのとみさとさんではないでしょうか? どんな笑いを見せてくれるのか期...

太田プロエンターテイメントカレッジに在籍したのは2017年4月〜2018年3月

卒業後半年間は仮所属の形を取りますが、その後は成績がいい芸人しか太田プロと契約はできません。

  • 2018年 M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2019年 M-1グランプリ 2回戦進出
  • 2019年 ABCお笑いグランプリ 最終予選進出
  • 2019年 ネタパレ出演

2019年11月には地上波全国放送への出演も果たしたシンテンチ!

活躍が評価され、太田プロダクション所属となりました\(^o^)/

Sponsored Link

シンテンチ【芸人のり】出身地の実家が衝撃?

流暢な関西弁でツッコミを入れるので関西人なのかと思いきや、九州の大分県出身だった『のり』さん。

ご実家が大変なことになっています!

相方のとみさとさんの欄に記載されていてちょっと見えにくいのですが

ノリの実家がかなりボロボロで知り合いの大工さんに『もって後、3年

と告げられたとTwitterで暴露しています。

2019年は台風が多かったですが、ご実家は大丈夫だったんでしょうか?

実家リフォームする力に少しでもなれるように、今後もシンテンチのお二人を応援していきたいと思います!

おもしろ荘2020で、新春初笑い期待しています\(^o^)/

出演10組についての記事はこちら!

おもしろ荘【2020】放送時間と優勝芸人を予想!ゲスト審査員も紹介!日テレ系で放送される『ぐるナイ〜おもしろ荘大晦日SP〜』の出演者が発表になりました! 過去最多となる1003組が参加したオーディシ...
Sponsored Link