タレント

エレクトリックリボンぴっぴは全身脱毛症のアイドル!治療や治る可能性は?

Pocket

めちゃくちゃカワイイ『エレクトリックリボン』のぴっぴさんは、多くのファンを持つ地下アイドル。

全身脱毛症を発症しても『ウィッグで人生を楽しんでいるよ』と発信したいと公表することを決めたんですって。

今回は、全身脱毛症のアイドルぴっぴさんの治療経験や症状が完治できるのかを記事にしています。

Sponsored Link

エレクトリックリボンぴっぴのプロフィール

氏名:pippi(ぴっぴ)

生年月日:2月4日

出身地:島根県

身長:149.5cm

血液型:AB型

趣味:ピンクのグッズ集め・ミミちゃんと遊ぶ

2007年に結成されたアイドルグループ『エレクトリックリボン』は熱狂的なファンを多く持ち、地下アイドル界では有名な存在なんですって。

高校生の時にアイドルを夢見て、地元島根県から上京。

2015年に『エレクトリックリボン』に加入したpippiさん。

2018年に現在の4人体制(室井ゆう・美伎あおい・小田あずみ・pippi)になってからは、メンバーの中で一番のベテランさんになったそうです。

ちょっと気なっていたのが、pippiって名前です。

独特な名前ですが、由来はあるんでしょうか?

高校一年生の頃になにげな〜く使っていた『〇〇○だっぴ!』という口癖。

コレを事あるごとに使っていたんですって(笑)

『お腹が空いたっぴ!』
『遅刻だっぴ!』
『遊びにいくっぴ!』

この口癖にイラッとした友人に言われた一言が、思いがけない方向に進みます。

まろん
まろん
ぴーぴーうるさいな〜ぴっぴ星人か!
まるみっち
まるみっち
記憶がないだけで、ぴっぴ星人なのかもしれない

って思ったんですって(笑)

最初は『ぴっぴ星出身』の設定で活動していましたが、2016年に島根県出身であることを公表しています。

エレクトリックリボンぴっぴは全身脱毛症のアイドル

地下アイドルとして絶大な人気があるエレクトリックリボンのぴっぴさん。

いつもカワイイ髪型やきれいな髪の色をしてるな〜って思っていたので、ウィッグだったとは驚きでした。

そんなぴっぴさんが自身の異変に気が付いたのは、今から2年前の冬頃でした。

耳の後ろの部分の髪の毛がなくなっていることに気が付きます。

ツインテールやりすぎで髪の毛なくなっちゃったかな?

しばらく結ぶの控えたほうが良いな〜。

って思ったんですって。

実は、小学校高学年のころに『円形脱毛症』を2回発症した経験があり、その時はお母様のマッサージと髪を結ばないことですぐに完治したんですって。

その経験から『すぐに治ると』思っていたので、あまり深刻には考えていたそうです。

しかし髪が抜ける範囲は広がるばかり…。

最終的には髪の毛ばかりでなく、まつげや眉毛、そして今は鼻毛まで抜けてしまいました。

眉はダンスの汗で取れてしまうし、つけまつげも毎日付けるのは大変な作業ですね。

何より困ったのが『鼻毛』だったんですって。

花粉の時期になると花粉がそのまま入ってくるので、時期によっては大変なんですって。

毛って大切なモノなんですね。

Sponsored Link

エレクトリックリボンぴっぴ全身脱毛症の治療や治る可能性は?

危機感を覚え、慌てて駆け込んだ皮膚科では『円形脱毛症』と診断されました。

飲み薬や塗り薬りと並行し、毛根に刺激を与える『冷却療法』を開始することに。

3〜4ヶ月ほど通いましたが、改善するよりも範囲が広がるばかり…。

とうとう個人の病院では対応しきれず、大学病院を紹介されることとなりました。

脱毛科のある大学病院では直ぐに『ステロイド療法』を開始することになったんですって。

本来は入院してステロイド点滴を1週間打ち続ける治療なのですが、pippiさんはファンの方に心配をかけたくないって気持ちから通院での治療を選びました。

通院での治療方法は、ステロイド注射を頭全体に数十箇所打つというもの…。

3週間に1回の割合で続けているそうです。

pippiさんはあまり語っていませんが、かなりの痛みと辛さを伴う治療のようです。

しかし治療のかいなく髪が全部なくなってしまったんですって。

諦めずに治療を続けたぴっぴさん。

最近では5mmほど生えてはすぐに抜ける状態を繰り返しているそうです。

そもそも、全身脱毛症の原因は何なんでしょうか?

全身脱毛の原因はストレスなのでは?

と考えられていた時もありますが、現在は『自己免疫疾患の1つ』であることがわかっています。

人によって回復までの時間に差はあるかもしれませんが、完治する場合もあるんですね!

治療中は精神的にも辛い時もあるかもしれませんが、これからも応援しています。

Sponsored Link