俳優・女優

宮尾俊太郎のかっこいい髪型画像や美容院は?女優にフラれた過去がヤバい?

Pocket

バレエ界の王子こと宮川俊太郎さん!

かっこいい髪型が話題ですね^^

今回は、過去の彼女や通っている美容院について記事にまとめています。

Sponsored Link

宮尾俊太郎のプロフィール

氏名:宮尾 俊太郎(みやお しゅんたろう)

生年月日:1984年2月27日

血液型:O型

出身地:北海道札幌市

子供の頃の性格は『熱しやすく冷めやすい』で、興味のあることは何にでものめり込んでやってしまう子供だったと語る宮尾俊太郎さん。

剣道・水泳・油絵など沢山の習い事をしていて、中学までは画家になりたいと思っていたほどだったのですが…。

ネスカフェゴールドブレンドのダバダ〜ダバダ〜♪

ちょっと懐かしいCMソングに聞き覚えがある方も多いかもしれませんね〜。

2017年『違いの分かる男 』CMに出演していたバレエダンサーの熊川哲也さんの踊りを観て衝撃を受けます。

『バレエってこんなにかっこいいんだ〜』

さらに思ったのが『これは周りにやってる人がいない』(笑)

一気にバレエをやりたいという気持ちが沸き上がってきました。

今までたくさん習い事をさせてもらってきましたが、初めて自分から頭を下げて始めた習い事でした

地元・北海道のバレエ教室に通い始めしばらくすると、留学のチャンスが巡ってきます。

高校を中退して向かった先はフランスでした。

留学までは必死になってフランス語を勉強したのかと思いきや、覚えていった言葉は1つだけ

『トイレに行ってもいいですか?』

小心者の私にはとてもじゃないですが、真似できません。(笑)

留学も終わりに近づいた頃、ダンサーも一般の大学生と同じように就職先を探さなくてはいけません。

海外のバレエ団のオーディションを受けますが…就職に失敗してしまします。

後に、バレエダンサーには『生まれ持った条件、ビジュアル的要素が必要。残酷で冷酷な世界でもあります』と語っていました。

日本ではバレエ界の王子なんて異名で呼ばれることもある宮尾俊太郎さんですが、世界のダンサーと比べると日本人独特の体型などが関係して就職できなかったのかもしれないですね。

日本に帰ってきた3ヶ月ほどはバレエと離れた生活を送っていたんですって。

しかし、このままではいけない…。

この先どうするべきか?

自分にはバレエしかない!

そう思い直し、かつて憧れてた熊川哲也さん出身の北海道のバレエスタジオに入ります。

そのご縁もあり、現在も所属する『Kバレエカンパニー』に入団することになりました。

宮尾俊太郎が女優にフラれた過去がヤバい?

バレエ団で順調に入団するとメキメキと頭角をあらわした宮尾俊太郎さん。

稽古中に左膝の前十字靭帯を痛めてしまい手術を受けることになりました

そのため、1年ぐらい踊れない時期を過ごすことに。

所属するKバレエカンパニーからの司令があったかどうかは不明ですが(笑)

その間はテレビへの露出が一気に増えた時期でもあるんです。

2010年に放送されたTBS系ドラマ『ヤマトナデシコ七変化♥』では三度の飯より女が好きで、百戦錬磨な女たらし森井蘭丸役を演じました。

まるみっち
まるみっち
バレエ界の王子なのに…百戦錬磨の女たらしって〜。

まろん
まろん
あはははは〜。イメージちがうね(笑)

同年に出演した映画『花のあと』では、北川景子さんの相手役で、道場筆頭の腕前を持つ剣士・江口孫四郎役をつとめました。

幼い頃に習った剣道の経験が、剣士役で活かされた様ですね。

実はこの映画、完成前から注目の的だったんですよ!

その理由が、宮尾俊太郎さんと北川景子さんの熱愛の噂だったんです〜。

自宅から出てくる姿までキャッチされているので、もう噂は通り越してますけど(笑)

二人の動向に注目が集まる中で行われた映画『花のあと』の完成披露パーティー。

関係を探ろうとマスコミが群がった時、事件は起きました。

北川景子さんは看板女優さんですから、事務所との兼ね合いや今後の自分のイメージもろもろあって熱愛を認めるなんてことできませんよね〜。

そんな北川景子さんがこの日に取ったのは

『目を見ようともしない、よそよそしい態度』

最初は笑顔でマスコミに対応していた宮尾俊太郎さんでしたが、次第に表情が曇っていき…最後は笑顔が消えてしまったんですって。

宮尾俊太郎さんフラれてしまったんですね〜(涙)

テレビ界も注目の人物なのに、テレビ露出が少ない原因がこの辺りにあるのかもしれません。

トラウマですかね?

Sponsored Link

宮尾俊太郎のかっこいい髪型画像や美容院は?

宮尾俊太郎さんの髪型はいつ見てもかっこいいですよね。

あ、もちろん顔もカッコいい(笑)

そんな宮尾俊太郎さんが月に1回のペースで通っている美容院が渋谷区の『Livre』さんです。

隠れ家のようなアットホームな店内は、4席以下の小型サロン。

一人のスタイリストさんが仕上げまでを担当してくれますよ。

リーブル『Livre』
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-5COZY原宿3F 
TEL:03-6447-4167 
営業時間:11:00〜21:00
定休日:火曜日・第3水曜日
アクセス:原宿駅から徒歩7分

さすがバレエ界の王子こと宮尾俊太郎さん。

ツヤ髪のケアにも手を抜いていませんね〜。

テレビの世界にはトラウマもあるかもしれませんが、バレエの世界にも宮尾俊太郎さんにもすごく興味があるのでもっと出演してくれたらなって思います。

2020年には演出家デビューも決まっている宮尾俊太郎さん。

ますますのご活躍を期待しています。

Sponsored Link