テセウスの船

笹野高史の実家はお金持ち?若い頃から老け顔で20代から老人役ってマジ?

Pocket

2020年1月から毎週日曜日よる9時放送の『テセウスの船』に笹野高史さんが出演されます。

シリアス・コミカル・堅物・真面目な役を変幻自在に演じる笹野高史さん。

テセウスの船でどんなキャラクターを演じるのか注目が集まります。

今回は、笹野高史さんがブレイクしたきっかけや実はお坊ちゃんだったという事を記事にしています。

Sponsored Link

【テセウスの船】石坂秀夫役の笹野高史のプロフィール

氏名:笹野高史(ささのたかし)

生年月日:1984年6月22日

血液型:O型

出身地:兵庫県淡路島

身長:167㎝

趣味:トランペット

所属事務所:グランパパプロダクション

神話によると『いざなぎのみこと』と『いざなみのみこと』が創造した日本列島の中で一番最初に作られた兵庫県・淡路島出身の笹野高史さん。

いつも標準語でお話されているので関東出身の役者さんなのかと思っていたのですが、外にも関西人なんですね〜。

まるみっち
まるみっち
関西弁が上手だなって思ってたんだよね〜

高校時代は陸上競技部と音楽部に籍を置き、短距離や走り幅跳びを専門に競技に打ち込んでいました。

もともと体が丈夫では無かったためドクターストップがかかり陸上競技は引退してしまいます。

音楽部ではテナー・サックスを演奏していたんですって!

洲本高等学校を卒業した笹野高史さんが進学先に選んだのが日本大学芸術学部映画学科監督コースでした。

俳優に興味があったので『俳優コース』希望だったのですが、馬鹿にされるかもしれないと考え、監督コースを志望したんですって(笑)

しかし、大学は約1年半で中退

タダで海外に行けるからと船員として働いていましたが、俳優になる夢を諦めきれず学生時代に所属していた自由劇場に復帰し1972年に俳優活動を開始します。

1983年に映画『ふしぎな國 日本』で映画デビューを果たすと、1985年の『男はつらいよ 柴又から愛を込めて』以降、山田洋次監督作品の常連役者となります。

2007年には、木村拓哉さんが武士を演じることで話題となった映画『武士の一分』で第30回日本アカデミー賞で優秀助演男優賞を受賞。

中村勘三郎さんの歌舞伎にも出演しています。

この時、出身地にちなんだ『淡路屋』という屋号を付けてもらったんですって!

長らく独身を貫いていましたが、42歳の時に17歳年下の劇団研究生の女性とご結婚され4人の息子に恵まれています。

まるみっち
まるみっち
奥さんは17歳も年下なんだ!

70歳を過ぎた今では、シリアス・コミカル・堅物・真面目とどんな役でも独特の味わいで表現する稀有な役者さんの1人ですね。

笹野高史は若い頃から老け顔で20代から老人役?

劇団の俳優をしていた頃から老け顔で老人の役も演じていましたが、同時にハンサム系の役も演じていた笹野高史さん。

その頃は今と違って髪の毛も多く長髪だったんですって。

30代半ばに劇団を卒業し独立した頃は、仕事が増えないという悩みも抱えていました。

ハゲると役の幅が狭くなってしまう…。

役者としては致命傷だと考えた笹野高史さんは、ハゲを隠すために髪を七三や八二などにしていた時期もあったんですって。

そんなある時、共演した女優さん『隠しちゃだめ』の一言でハッと気が付き、思い切って髪をバッサリと切り落とします。

すると

『顔も老けている+頭もハゲている』でバランスが良くなったのか、急に仕事が舞い込むようになりました。

まるみっち
まるみっち
髪が薄い方が顔立ちにマッチしていたんだね!

1990年に放送された『美少女仮面ポワトリン』に出演していた時の笹野高史さん。

孫が1人いそうなぐらいのおじさんですが、実はこの時の年齢は42歳!

まるみっち
まるみっち
え!!42歳?

まろん
まろん
もっと年齢が上にみえるよね〜

この頃になると、実際の年齢よりも10歳以上も年上の役を任される事が多くなっていきます。

年上の俳優さんを相手にさらに年上役を演じたなんて経験はたくさんあるんですって(^^)

老け顔で髪の毛が長かったらちょーっと怪しい風貌ですよね〜。

52歳と言われれた方がしっくりきます。

ドラマ『テセウスの船』で共演している竜星涼さんの記事はこちら!

【テセウスの船】長谷川翼役は竜星涼!パリコレデビューと出身地についても!2020年1月から毎週日曜日よる9時放送の『テセウスの船』に竜星涼さんが出演されます。 竜星涼さんが演じる長谷川翼は、新聞配達を仕...
Sponsored Link

笹野高史の実家はお金持ち?

笹野高史さんと言えば、どんな役でも演じられる幅のある役者さんですね(^^)

どんな生い立ちだったのかと言うと、淡路島の造り酒屋の家で生まれた坊っちゃんだったんです!

4人きょうだいの末っ子で幼少期からなに不自由ない暮らしをおくっていた笹野高史さん。

高台にある家は母屋だけで200坪もあり、家の敷地内には広い庭や池もあったんですって。

まるみっち
まるみっち
笹野高史さんの実家は大豪邸だったんだね!

近所の人たちからは『笹野のぼん』(笹野のぼっちゃん)と呼ばれていたほど(^^)

しかし寂しい思いもしたようで、3歳の時に父親が病でこの世を去ると映画に連れて行ってくれて大好きだった母親も11歳の時に突然他界

そのため9歳年上のお兄さんを始めとした兄弟や祖母が親がわりで面倒を見てくれたため、何もしなくても周りが全てしてくれる環境でした。

ちなみに、笹野高史さんのご実家の造り酒屋は2000年に廃業しています。

酒蔵だった建物を再利用して地ビールの製造なども行っていましたが、現在跡地は更地となっています。

現在、笹野高史さんは東京近郊に住まわれているので、淡路島に帰省するのはなかなか難しいのかもしれませんね。

ドラマ『テセウスの船』に出演する子役の白鳥玉季ちゃんの記事はこちら!

【テセウスの船】鈴の幼少期の子役は白鳥玉季!小学校はどこで兄弟は?2020年1月からスタートする『テセウスの船』に子役の白鳥玉季ちゃんが主人公の姉・鈴役で出演することがわかりました! 白鳥玉季ちゃ...
Sponsored Link