音楽

【超特急】のメンバーは何人でデビューはいつ?脱退メンバーの現在は?

Pocket

EBiDANの選抜ユニットの1つとして誕生した『超特急』は今年で結成10年目。

今回は、メンバー構成やイメージカラー、キャラ担当から経歴まで、超特急を知らなかったアナタにも分かりやすく紹介した記事になっています(^^)

Sponsored Link

【超特急】のデビューはいつ?

『超特急』は、芸能事務所スターダストプロモーションに所属する男性若手俳優・タレントで構成された『恵比寿学園男子部』略して『EBiDAN』の選抜ユニットの1つとして誕生しました。

EBiDANは非アイドルを掲げているため、肩書としてはアーティスト集団・演劇集団なんですって。

2011年12月にグループを結成した当時は『超特急☆-BURRET TRAIN-』というユニット名でしたが、2013年に『ウルトラ超特急』に変更。

その後、2014年からは現在の『超特急』に名称を変更しています。

ユニット設立当初に使用されていた『BURRET TRAIN(新幹線)』は超特急のファンクラブの名称にもなっています。

超特急のパフォーマンススタイルは独特で、ダンサーが前方で、ボーカルが後方でパフォーマンスを披露する史上初の『メインダンサーバックボーカル』スタイルや、楽曲ごとにセンターを務めるダンサーが変更になる特徴があります。

メンバーにはそれぞれにイメージカラーと電車にちなんで年齢順に2号車〜7号車という番号も割り振られています。

その他にも、ファンや関係者の呼び方として8号車(イメージカラー:ピンク)スタッフなどの関係者は9号車(イメージカラー:紺)などがあります。

メンバーの入れ替わりや脱退を経て、現在は5名のメンバーで活動しています。

【超特急】メンバー5人を紹介!

2号車 小笠原 海(イメージカラー:青)

氏名:小笠原 海

活動名:カイ

生年月日:1994年9月27日

血液型:O型

身長:177㎝

出身地:神奈川県

趣味:絵を書くこと・ウィンドウショッピング

特技:HIPHOPダンス・サッカー・ラップ・モノマネ

メインダンサーで神秘担当の小笠原海さんは、ジャニーズ事務所のオーディションに挑戦した経歴を持つジャニーズファンとしても知られています。

赤西仁さんに憧れていると公言するほどなんですよ(^^)

同じグループの草川直弥さんとは日出高校(現・目黒日本大学高校)の同級生でした。

俳優としては映画『東京喰種トーキョーグール』やテレビドラマ『アンナチュラル』に出演経験があります。

3号車 船津 稜雅 (イメージカラー:紫)

氏名:船津 稜雅(ふなつ りょうが)

活動名:リョウガ

生年月日:1994年10月23日

血液型:O型

身長:177㎝

出身地:神奈川県

趣味:アニメ・ゲーム

特技:ゲーム・ヒップスピン・雰囲気声真似

メインダンサーでガリガリ担当、現リーダーを務める船津稜雅さんはかつてジャニーズJr.に所属していた経歴の持ち主。

ラブライフなど自他ともに認めるアニメ好きで、過去に番組で共演した芸人さんから『草食系男子を超えてもはや草』と言われる程です。

『3次元人間は立体的すぎる』との発言から、彼女が出来たことがないのでは?という疑惑も^^;

4号車 草川 拓弥 (イメージカラー:緑)

氏名:草川 拓弥(くさかわ たくや)

活動名:タクヤ

生年月日:1994年11月24日

血液型:A型

身長:173㎝

出身地:東京都目黒区

趣味:音楽鑑賞

特技:サッカー

メインダンサーで筋肉担当の草川拓弥さん。

中学生の頃、部活の練習に行く途中にスカウトを受けましたが、芸能界に興味がなく迷いに迷った末の芸能界入りしたんですって。

超特急のメンバー加入前は主に俳優として活動し、NHK大河ドラマ『平清盛』に出演するほどの演技力の持ち主

ドラマ『同期のサクラ』や『家売るオンナの逆襲』など人気作品にも出演しています。

草川拓弥の演技力は上手い下手どっち?出身高校や兄弟もイケメン?ドラマ美食探偵に明智五郎の弟・明智六郎役として出演する草川拓弥さん。 俳優だけでなく多彩な才能の持ち主なんですよ〜(^^) ...

5号車 村田 祐基 (イメージカラー:赤)

氏名:村田 祐基(むらた ゆうき)

活動名:ユーキ

生年月日:1995年1月2日

血液型:AB型

身長:172㎝

出身地:徳島県阿南市

趣味:読書・ゲーム・アニメ

特技:ヒップホップ・ジャズダンス・バク転

バックダンサーでドジっ子担当の村田祐基さんは超特急の初代リーダー経験者。

現在でもダンスリーダーとしてライブ演出では先頭に立つことも多く、近年はライブの総合演出も担当しています。

7号車 松尾 太陽 (イメージカラー:純白)

氏名:松尾 太陽(まつお たかし)

活動名:タカシ

生年月日:1996年9月23日

血液型:A型

身長:180㎝

出身地:大阪府

趣味:ギター

バックボーカルを務める末っ子担当の松尾太陽さんが芸能界に入ったきっかけはスカウトでした。

そしてスカウトから2年後の2011年11月に超特急に加入しています。

出身が関西ということもあり、俳優の役柄によっては関西弁を極力抜くように努力しているんですって(^^)

Sponsored Link

【超特急】脱退メンバーの現在は?

現在、超特急は2号車(小笠原海)・3号車(船津稜雅)・4号車(草川拓弥)・5号車(村田祐基)・7号車(松尾太陽)の5名で活動しています。

まるみっち
まるみっち
1号車と6号車が抜けてるよね!

2011年にユニットを結成してからメンバーの入れ替わりや脱退を経験しているので、1号車と6号車が不在になっているんです。

ここからは、旧メンバーの脱退理由や現在の活動について紹介していきます。

ユニット結成後、最初のメンバー交代は2012年3月でした。

旧4号車 竹村翔

竹村翔(ショウ)と入れ替わる形で草川拓弥(4号車)がユニットに加入しています。

俳優としても活動していましたが、2013年のドラマ出演を最後に所属事務所も退所しています。

1号車 吉野晃一

2人目が2018年に脱退した吉野晃一さん(1号車)です。

奈良県出身の吉野晃一さんは6歳の頃からボーカルやダンスのレッスンを受け、2008年にスターダストプロモーションに入所。

ユニット結成当時よりバックボーカルを担当。

2014年には大学受験のため一浪を経験しますが見ごと合格を果たしましたが2018年に超特急を脱退しています。

その後、スターダストプロモーションに所属して活動を行っていましたが2019年に退所し、現在はフリーランスでソロ活動を行っています。

6号車 福田佑介

そして最後が2020年2月に脱退した福田佑介さんです。

2019年6月から膝の負傷などの体調不良で休養していましたが、 フラットな状態で治療を継続していくため脱退&事務所を退所しています。

2011年のユニット結成からメンバーの入れ替わりや脱退など経験しながら成長してきた超特急を紹介しました。

どのメンバーも魅力的な方ばかりでしたね!

今後も引き続き応援してきたいと思います(^^)

Sponsored Link