絶対零度

【絶対零度シーズン4】5話加賀美が犯した罪は?事件の共通点を考察!

Pocket

2020年1月から毎週月曜日の夜9時から放送の『絶対零度シーズン4』

加賀美さんの闇が明らかになってきました。

ミハンのメンバーって事はなにか訳アリだろうなって思ってはいましたが、思っていたよりも深そうな闇を抱えていそうです。

今回は、5話で加賀美さんが過去に犯した罪について考察した記事になっています。

Sponsored Link

【絶対零度シーズン4】加賀美が犯した罪を考察!

絶対零度シーズン4の第5話はまさかのシーンから始まりました。

加賀美さんの背後から命を狙っている人物がいるではありませんか!

背が高くてスラッとした男性のようですが…。

もしかしてこの男性は、あの人物では??

しかも加賀美さんの反応がめちゃくちゃ冷静だった事にさらに驚きました。

まるで、命を狙った人物が自分の元にやって来ることを予測していたかのようです。

まさか加賀美さんまで命を狙われる様な暗い過去を持っていたなんて(>_<)

まるみっち
まるみっち
さすが…。

ミハンのメンバーだけあるわ

まろん
まろん
井沢と同じぐらい深そうな闇かも…。

エンディング近くになって加賀美さんの命を狙おうとしていた人物が判明しました!

それは、ミハンの統括責任者香坂さんの部下。

今まであまり目立たない存在だった北見でした。

えっと、つまり?

香坂さんと加賀美さんと映画館毒ガス散布事件で、加害者の娘と被害者という繋がりがあることはすでに判明しています。

第5話で明らかになたのは、加賀美さんが26年前の映画館ガス散布事件で罪を犯したと後悔していることです。

しかもその告白を香坂さんの部下の北見にしている。

つまり!

北見も26年前に起こった、映画館毒ガス散布事件となんらかの関係があるということです。

まるみっち
まるみっち
ミハンの中に、26年前の映画館ガス散布事件の関係者が3人もいるってこと??

まろん
まろん
お互いが毒ガス散布事件でつながっている事、お互いどこまで気付いてるんだろう?

【絶対零度シーズン4】加賀美が犯した罪を考察!26年前の事件の共通点?

26年前に起こった映画館ガス散布事件。

現場に居合わせた加賀美さんは事件の被害者の1人でもあります。

ガスを吸った多くの人に中毒症状が出ている中、加賀美さんは子供を助け出していました。

この時に1つの違和感を感じたんです。

命を落とした人がいたほど強力なガスを散布した映画館の中で、加賀美さんは中毒症状も無く子供を助けだす気力も残っていました。

ガスが散布されても中毒にならなかった理由として考えられるのは

① ガスを散布した場所から離れていたから?

② 風向きが別の方向だった?

ガスを散布した場所から離れていたとしても、ある程度のガスは吸い込んでいるのでは?

周りの人々が中毒症状で苦しむ中、子供を抱きかかえて助け出す冷静な判断力も残っていました。

映画館の建物の中なので風向きの心配はないのでは?

と思うかもしれませんが、季節によっては冷房や暖房などの空調設備が動いていた可能性もあります。

たまたま空調設備の風が届きにくい座席だったことも可能性としてはあります。

でも、映画の鑑賞中にいきなり周りの人が苦しみだしたらパニックになりませんかね^^;

いくら現職の警察官だといっても平常心は難しくないでしょうか。

となると考えられるのが、犯罪を未然に知っていたのではないかという考察です。

映画館ガス散布事件が起こった26年前はまだインターネットが大きく普及する前。

その頃に加賀美さんが警察官内でどの様な職種に着いていたかは不明ですが、ミハンシステムにつながる何らかの研究をしていたのではないでしょうか?

その研究の中で香坂の父親が事件を起こすことを予測していた。

日頃から香坂の父親を要注意人物として行動をマークしてたはずです。

今のミハンメンバーのように潜入していた可能性もありますよね(^^)

そう考えると、香坂の父親がガスを入手したことも加賀美さんは把握していたはずですよね〜。

だから香坂の父親が映画館でガスを散布した時、とっさに対処できたのではないでしょうか?

吉岡拓海役の森永悠希さんの記事はこちら!

絶対零度【シーズン4】吉岡拓海役は森永悠希!瀬戸康史と兄弟の噂は本当?2020年1月6日よる9時から放送の『絶対零度〜未然犯罪潜入捜査』に森永悠希さんが出演されます。 今回、森永悠希さんが演じるのは新...
Sponsored Link

【絶対零度シーズン4】加賀美が犯した罪を考察!狙われた理由は?

加賀美さんが犯した罪!

それは、

犯罪を未然に察知しておきながら、多くの人の命を犠牲にしてしまった事です。

そして、命を狙った人物は法務省の役人でミハンシステムを推進している人物

『北見俊哉』でした。

加賀美さん自身の口から北見に対し、26年前に映画館ガス散布事件で罪を犯したと語っていましたよね。

そのことから、北見は事件の被害者もしくは被害者家族の可能性が高いと思うんです。

北見は法務省の役人になりミハンシステムに関わる内に、26年前の事件の詳細にたどり着いた。

事件を起こした犯人はすでにこの世の人ではありません。

だから北見は犯罪を起こす可能性を未然に把握していながら、犯行を阻止できなかった加賀美さんを逆恨みしているのではないでしょうか?

それが加賀美さんが命を狙われた理由だと思っています。

ミハンのメンバーの過去ってみなさん深い闇がありますよね^^;

これからストーリーが進んでいくにつれて別々のピースとピースが繋がってきそうな予感がします。

今後の絶対零度から目が話せませんね!

新たな謎が判明した5話をもう一度見る方法はこちらで紹介しています。

絶対零度2020【シーズン4】第5話の見逃し動画を無料視聴する方法!2020年2月3日(月)放送の『絶対零度シーズン4』5話の見逃し動画を無料で視聴する方法を紹介します。 この記事の...
Sponsored Link