テセウスの船

テセウスの船榮倉奈々と鈴木亮平の特殊メイクに違和感?誰がしてる?

Pocket

2020年1月19日から毎週日曜日よる9時に放送の日曜劇場『テセウスの船』

主人公・田村心の父親役の鈴木亮平と母親役の榮倉奈々さんの特殊メイクに注目が集まっていますね。

今回は、榮倉奈々さんと鈴木亮平さんの特殊メイクに感じた違和感の理由について記事にしています。

Sponsored Link

テセウスの船榮倉奈々と鈴木亮平の特殊メイクに違和感?

平成元年に音臼村でおこった音臼小学校無差別事件の犯人として逮捕されたのは、主人公・田村心の父親でした。

父親の佐野文吾が事件に関わるのを防ぐため&自分たちが置かれた状況を改善するため。

主人公の田村心(竹内涼真)は事件の起こった平成元年(1989)年にタイムスリップし、事件を未然に防ぐために奮闘します。

そんな竹内涼真さんは未来から過去へタイムスリップするので、時の流れは関係ありません。

しかし、父親役を演じる鈴木亮平さんと母親役の榮倉奈々さんの年齢幅は約30歳もあるんです。

プロの俳優なのである程度の若さには強いと思うんです!

実年齢よりもマイナス15歳ぐらいの年齢までは問題なく演じられそうですよね〜。

でも、30歳も年上を演じるには見た目の問題が一番ネックです。

年齢とともに目立ってくるのがシワやシミ、たるみ(T_T)

どうしてお避けられないものなのでシワやシミ、たるみが無くて髪の毛だけ白くなってたら違和感ありすぎますよね〜^^;

そこで、テセウスの船では榮倉奈々さんと鈴木亮平さんに特殊メイクを施して見た目を60代に変身させてしまったんです。

まるみっち
まるみっち
榮倉奈々さんの特殊メイクすごかったよね〜

まろん
まろん
何であんなに老け顔だったんだろう??

放送を見た皆さんの感想も気になります(^^)

チェックしてみましょう!

結果は、榮倉奈々さんの特殊メイクが衝撃だったとの感想が多い印象でした。

たしかに、80代??90代??って思うほど老け顔メイクでしたよね^^;

実は、榮倉奈々さんと鈴木亮平さんの『老け過ぎメイク』には理由があったんです!

特殊な環境で30年間を過ごしてきた人物の凄みも表現した

プロデューサーさんの依頼もあり、罪を着せられた犯罪者として30年を過ごしてきた人生の凄みも表現しているんですって。

音臼小毒物混入事件の犯人として服役中の佐野文吾を演じる鈴木亮平さん。

佐野文吾は冤罪を主張していますが、事件当時の状況証拠などから犯人説は濃厚です。

日本の犯罪史上に残るほど残酷な犯罪を犯したにも関わらず罪を認めず逃れようとする…。

世間からは往生際の悪い奴とレッテルを貼られています。

鈴木亮平さんの特殊メイクにプラスされたのは

自分は犯人ではないのに世間は誰も信じてくれない苦労

そんな佐野文吾の妻役を演じる榮倉奈々さんは、残酷な犯罪者を犯した加害者家族として世間の目に怯えながら生きてきました

自分1人ならまだしも、佐野文吾との間に残された3人の子どもたちも守らなくてはいけませんよね。

そんな母親の苦労は計り知れなかったのではないでしょうか^^;

だから榮倉奈々さんの特殊メイクにプラス去れたのは

世間の目に怯えながら子供を育てる苦労

想像を絶する苦労をしてきた2人なので、一般的な60代よりもだいぶ老けて見えるのでは?

そんな製作者の意図が反映されている『老けすぎメイク』だったのだと推測できます^^;

【テセウスの船】長谷川翼の記事はこちら!

【テセウスの船】長谷川翼の正体ネタバレ!秘密の趣味と本性がヤバい!2020年1月から日曜劇場で放送がスタートする『テセウスの船』に登場する新聞配達員の男・長谷川翼。 子どもたちにも人気がある翼くん...

テセウスの船【鈴木亮平】の特殊メイクをしているのは誰?

30代の鈴木亮平さんの見た目を60代に変身させた驚愕の特殊メイク。

施したのは

特殊メイクアーティスの江川悦子さん

日本の特殊メイク界のパイオニアとして知られた人物なんですって!

江川悦子さんは、映画やCM、TVなどの特殊メイクや特殊造型を行う株式会社メイクアップディメンションズの代表を務めています(^^)

1954年に生まれた江川悦子さんは徳島県出身。

京都女子大学短期大学を卒業後、メイクとは関係のない出版社に就職しました。

ファッション雑誌『装苑』で編集者として働いていましたが、入社から3年後に夫の海外転勤にともない出版社を退職します。

この時の年齢25歳。

ロサンゼルスで語学学校に通いながら、たくさんの映画を観た経験から導かれように特殊メイクの世界に飛び込んだんですって!

特殊メイク界の巨匠リック・ベイカーの工房で経験を積んだ後、夫の帰国にともない江川悦子さんも日本に帰国。

日本で特殊メイクアーティスとして活躍します。

そんなチャレンジ精神旺盛な江川悦子さんが仕事をする上で大切にしていること

それは、クオリティ!

最高のものを提供し続ける事を大事にしているんですって。

鈴木亮平さんの変身ぶりからも、その心は伝わってきますね(^^)

【株式会社メイクアップディメンションズ】
本社所在地:〒157-0066 東京都世田谷区成城1-4-1東宝スタジオ内

Sponsored Link

テセウスの船【鈴木亮平】の特殊メイクをしているのは誰?過去の作品は?

テセウスの船では、30代の鈴木亮平さん60代に変身させてしまった江川悦子さん。

今までに携わった特殊メイクにはどんな作品があるのでしょうか?

2018年に放送されたNHK朝連続テレビ小説『半分青い』

ヒロイン鈴愛の祖父・仙吉を演じた60代の中村雅俊さんをひ孫もいる80代に変身させています(^^)

2017年に放送のNHKの大河ドラマ『おんな城主直虎』

この子役さんは本当に坊主なんじゃないの?

って勘違いしてしまうほど完璧な特殊メイクで視聴者を驚かせました!

HNK総合テレビで毎週月曜日から金曜日の朝8時45分から放送の『あさイチ』

NHK朝の情報番組『あさイチ』に出演された博多華丸・大吉さんを80歳に変身させています。

ふたりとも上品なおじいちゃんですね(^^)

CGが発展した現代でも特殊メイクのリアリティは負けていませんね(^^)

その他、江川悦子さんが代表を務める株式会社メイクアップディメンションズが手掛けた作品を含めると膨大な作品数です。

これから『テセウスの船』を視聴するときは、特殊メイクに注目してみるとまた違った楽しみ方ができそうです。

【テセウスの船】2話見逃し動画を無料視聴する方法!さらに楽しむ方法も!2020年1月26日(日)よる9時に放送されたテセウスの船2話の動画を無料で視聴する方法を紹介します。 この記事の...
Sponsored Link