テセウスの船

【テセウスの船】ロケ地の小学校はどこ?音臼村の佐野家は存在する?

Pocket

東元俊哉さんがモーニング(講談社)で連載していた漫画【テセウスの船】が2020年1月から日曜よる9時から実写ドラマ化されることになりました。

ドラマの撮影も着々と進んでいるようでビジュアルも徐々に解禁されています。

今回は、ドラマの撮影で使われた小学校のロケ地や佐野文吾の自宅の場所について記事にしています。

Sponsored Link

【テセウスの船】ロケ地はどこ?

主人公の佐野心の父親・佐野文吾が逮捕されるきっかけとなったのが、音臼小毒物混入事件。

音臼小学校のお泊り会に参加した39名が突如腹痛や吐き気を訴えて病院に緊急搬送され、児童16名と学校職員5名の計21名が犠牲になる事件です。

原作漫画で舞台となるのは北海道にある小さな街・音臼村です。

原作者の出身地でもある北海道でぜひロケをして欲しい!

というのは原作ファンの希望なのですが…。

スケジュールぼ都合などもあって難しいかもしれませんね〜^^;

公開になった映像を見てみても…。

ロケ地は北海道ではなさそうです。

動画をポチッと再生していただくと見えるのですが

パトカーに思いっきり茨城県って書いてあります(笑)

つまり!

原作漫画『テセウスの船』の舞台は北海道

ドラマ『テセウスの船』の舞台は茨城県・新潟県

という事が判明しました。

テセウスの船は、父親・佐野文吾の無実を証明するため、平成元年にタイムスリップした息子の田村心が音臼村で次々に起こる不可解な事件の真相を探るドラマです。

そのため、多くの村人役が必要になるんですね〜。

そこでテセウスの船では劇中に登場する音臼村役や警察官役など、ある程度の人数が必要なシーンではエキストラの募集をしているんです。

エキストラの募集が行われた場所と言うのが

栃木県足利市

栃木県佐野市

栃木県の隣接した2つの市でエキストラの募集をしていました!

すでにこの様な目撃情報もでています。

都心からも比較的行きやすい場所にある栃木県の足利市と佐野市は他にも多くの作品のロケ地にもなっているんですって。

長谷川翼の記事はこちら!

【テセウスの船】長谷川翼の正体ネタバレ!秘密の趣味と本性がヤバい!2020年1月から日曜劇場で放送がスタートする『テセウスの船』に登場する新聞配達員の男・長谷川翼。 子どもたちにも人気がある翼くん...

【テセウスの船】ロケ地の小学校はどこ?

 

栃木県の足利市か佐野市でロケを行っていることは判明しました!

しかし、ロケ地に使われた小学校は『旧松田小学校』です。

栃木県足利市の旧松田小学校は2000年に閉鎖になった小学校で、目撃証言にもあった松田ダムの近くにあります。

Sponsored Link

【テセウスの船】ロケ地の音臼村と佐野家はどこ?

テセウスの船の舞台である音臼村で一番最初に不可解な事件が起こる三島医院

そのロケ地として使われたのが『栃木県佐野市・国保常磐診療所』です。

主人公の佐野心を演じる竹内涼真さんが手を引いている女の子は、シチュエーションから推測すると、三島医院の次女・千夏ちゃんの可能性が高いですね(^^)

佐野文吾の自宅も『佐野市・国保 常磐診療所』の近辺だと推測されますが、自宅については放送が開始になり次第追記していきます(^^)

テセウスの船の結末を知りたい人はこちらの記事から!

テセウスの船原作【最終回】10巻結末ネタバレ!衝撃的な犯行理由が明かされる!東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^) 加害...
Sponsored Link