テセウスの船

【テセウスの船】犯人は小学生の子供?犯行を繰り返した理由が衝撃!

Pocket

2020年1月から毎週日曜日のよる9時から放送の日曜劇場『テセウスの船』

犯人の姿はまだまだ見えてきません(>_<)

でも、最初に起こった事件をよ〜く考察すると警察が見逃している『あるヒント』があったんです。

今回は犯人が本当に小学生の子供なのかや、真犯人の犯行動機についての原作ネタバレ記事になっています。

Sponsored Link

【テセウスの船】犯人は小学生の子供?音臼村で起こる不可解な事件!

平穏な音臼村で最初に起こった事件は千夏ちゃん除草剤誤飲事故(事件)でした。

倉庫に置いてあった除草剤を誤って飲んでしまい除草剤中毒により帰らぬ人となってしまいます。

警察の疑いの目は田村心に向いています。

ある日突然村に現れ、自分の身分を明らかにしない人物を怪しむのは当然ですよね^^;

そんな中、次の事件が起こりました。

音臼小で飼育されていたうさぎに何者かが毒物を与え命を奪ったのです。

生徒たちは大切に育ててきたうさぎの無残な姿にショックを受けました。

うさぎの命を奪った人物と千夏ちゃん除草剤誤飲事件の関係はあるのでしょうか?

そして3つ目に起こったのが明音ちゃん失踪事件です。

佐野鈴とケンカをして別れた後、明音ちゃんが消息が不明になってしまいました。

外は吹雪で一刻も早く見つけ出さないと命の危険があります。

事件に巻き込まれたのか事故なのか…。

最後に起こる事件は、犠牲者の多さと犯行の方法から日本中を揺るがせた音臼小毒物混入事件です。

小学校で開催されたお泊り会に出席した数十人が、飲み物に混ぜられていた毒物を飲み帰らぬ人となってしまうのです。

そこで犯人として逮捕されたのは、村の駐在所に勤務する佐野文吾でした。

佐野文吾はまったく見に覚えがなく容疑を否認しますが、お泊り会に参加していた人物からの目撃証言もあり逮捕されてしまいます。

約半年の間に音臼村では不可解な事件が立て続けに起こっていました。

【テセウスの船】犯人は小学生の子供?刑事が見逃したヒント!

千夏ちゃんが除草剤を誤飲した事故(事件)

北海道警察の金丸刑事はよそ者だった田村心を犯人だと決めつけ、自白させようとしていました。

金丸刑事の頭の中は『怪しいやつ=犯人=田村心』でいっぱいだったんでしょうね^^;

千夏ちゃんの事件は除草剤を誤飲したことで起こりました。

可能性がある方法を考えてみました。

① 千夏ちゃん自身が飲み物に除草剤を混入させた?

1つ目に考えられるのは、千夏ちゃん自身が飲み物に除草剤を混入させた可能性です。

でも…。

いくら千夏ちゃんが幼いとは言え2歳や3歳の子供ではありません

ある程度の判断脳能力があると思いませんか?

もし除草剤が台所に置いてあったとしたら、飲み物に混入してしまう可能性はあると思います。

だけど除草剤が置いてあったのは家の横手にある倉庫。

食べ物が保管してある場所ではないです^^;

千夏ちゃんが誤飲した除草剤パラコートは、誤飲防止のために青い色素で着色されています。

例えば、おままごと遊びをしている時にまたまキレイな青色の液体(除草剤)が目に入ったとします。

おままごとの材料に使ったとして、飲むマネはするかもしれませんが本当に口の中に入れないですよね〜。

だからこの千夏ちゃん自身で毒物を混入させた可能性は低そうです

② 田村心が犯人だとしたら?

田村心が犯人だとしたらどうでしょうか?

田村心が除草剤を飲み物に混入させたとして、どうやって千夏ちゃんに飲ませたんでしょうか?

初対面のしかも男の人から手渡された飲み物を飲む子供って少ないんじゃないかな〜^^;

無理やりに飲ませたのなら抵抗した跡があってもいいはずでしょ?

千夏ちゃんが倒れていた倉庫内に物が散乱していたり争った形跡はありませんでした。

そこで!

千夏ちゃんに除草剤を飲ませた人物像が浮かんできませんか?

犯人と千夏ちゃんは顔見知りもしくは友達だった可能性です。

千夏ちゃんと犯人は友達だったのでは?

これが刑事が見逃した重大なヒントなんです!!

このシーンをもう一度見直したい人はこちら!

【テセウスの船】1話見逃し動画を無料視聴する方法!犯人は本当に父親?2020年1月19日(日)よる9時に放送されたテセウスの船1話の動画を無料で視聴する方法を紹介します。 この記事の...
Sponsored Link

【テセウスの船】犯人は小学生の子供?犯行を繰り返した理由が衝撃!

  • 千夏ちゃん除草剤誤飲事件
  • うさぎ事件
  • 明音ちゃん失踪事件
  • 音臼小毒物混入事件

これらすべての事件の犯人はある目的を成し遂げるために犯行を繰り返していました。

それは、かなり身勝手で偏った思考です。

世界が僕と鈴だけのものになること

犯人は鈴が自分だけのためになることを夢見ていたんです!

薬物の効果を確かめるため千夏ちゃん事件とうさぎ事件では毒物の強さを試しました。

明音ちゃん失踪事件では、自分の大切な鈴を悲しませた事に腹を立て命を奪おうとしました。

そして多くの小学生と教員が犠牲になった音臼小毒物混入事件。

この事件で佐野文吾を犯人に仕立て上げた理由は??

鈴に好意がある犯人は、好きな人がいるかどうか聞いたことがあったんです。

それに対して鈴は『結婚するなら父親みたいな人が理想』だと答えました。

正義感のある理想の父親が多くの命を奪う犯罪者にしてしまえば…。

鈴は落胆して僕のものになる。

真犯人が音臼村で起こした一連の犯罪は、佐野鈴と僕の理想の世界を手に入れるために行った犯行だったんです。

犯人は、鈴が悲しみ葛藤するという事に考えが及ばなかったんですね^^;

その犯人の正体は小学生の子供

田村心が音臼小で臨時教員をしていた時に担任した鈴の同級生の『加藤みきお』でした。

加藤みきおが事件を起こしたきっかけは本当に身勝手ですよね。

しかも!

単に命を奪っただけではなく、加藤みきおは楽しみながら犯行を繰り返しています

自分の思考を隠しながら純粋な小学生を演じていた…。

それだけでもかなり怖ろしい^^;

これまでに音臼村で起こった不可解な事件の数々を子供が実行していたなんて誰も考えもしません。

さらに良くなかったのは、事件を犯しても警察の目が小学生には向きにくいことを知ってしまった事です。

1つ目の千夏ちゃん除草剤誤飲事件の後、少しでも警察の目が加藤みきおに向いていれば…。

多くの犠牲者を出した音臼小毒物混入事件は起こらなかった

佐野文吾が無実の罪を着せられることがなかったのかもしれません。

一連の事件の犯人『加藤みきお』についてはこちらの記事にまとめています

テセウスの船の犯人は鈴かみきお?黒幕の正体を原作からネタバレ!2020年1月の毎週日曜日(よる10時)東元俊哉さんがモーニング(講談社)で連載していた漫画【テセウスの船】がドラマ化 謎が謎を呼...
Sponsored Link