テセウスの船

テセウスの船原作【最終回】結末ネタバレ!衝撃的な犯行理由が明かされる!

Pocket

東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^)

加害者の息子という少しハードな役を演じるのが主演の竹内涼真さん。

事件を起こした父親役に鈴木亮平さん、母親に榮倉奈々さんという豪華なキャスト!

テセウスの船最終巻の結末とネタバレ感想を紹介します。

Sponsored Link

テセウスの船原作【最終回】結末ネタバレ!加藤みきおは無垢な少年?

テセウスの船9巻ネタバレはこちら!

【テセウスの船】原作9巻ネタバレ感想!木村さつきの命が危ない?東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^) 加害...

小学校では不可解な出来事が起こっていました。

出勤しているはずの木村さつき先生の姿が見えないと言うのです!

校内を探し回る田村心は、木村さつきのクラスの黒板に不気味な絵が書かれていることに気が付くのです。

加藤の絵だ…でも何を描いているのか??

加藤みきおは一体どこにいるのでしょう??

そんな時、校内放送から自分の存在を知らしめるかのように少年・加藤みきおの声が流れてきます。

放送室に駆け付けた田村心と佐野文吾に対し、無垢な子供のように接する少年・加藤みきお。

危機感を感じた佐野文吾は、持ち物検査で加藤みきおのリュックの水筒と村人が差し入れた飲み物を全て破棄!

学校にある飲み物や食べ物は18時まで口にしないように通達します。

そのころ教室では深刻な事態が起こっていました…。

加藤みきおが札幌のお土産だと言って『水に溶かすとジュースになる粉』を配っていたのです。

テセウスの船原作【最終回】結末ネタバレ!!衝撃的な犯行理由が明かされる!

喉が乾いたと訴える生徒に水を配る佐野文吾。

その中に加藤みきおがお土産に配った『水に溶かすとジュースになる粉』を入れようとする子供を発見します。

この粉が毒物だと予想した佐野文吾は、お泊り会の中止を訴えますが周囲の大人たちは冷たい視線をあびせます。

そんな微妙な空気の中、加藤みきおが『水に溶かすとジュースになる粉』が入った水を口にするのです!!

もがき苦しむ加藤みきお…。

一時辺りはパニックと化しますが、毒を飲んだフリをした自作自演であることを告げ大人をもてあそびます。

そんな時、佐野文吾の長男・慎吾が佐々木紀子によって発見されたとの一報がはいります。

佐野文吾がふと目にした慎吾のポケットに、綺麗に折りたたまれた紙が入っていることに気が付きました。

紙には、鈴と和子(母親)を示唆させる不気味な絵が描かれていたのです。

鈴と和子が音臼岳の小屋に居ると考えた田村心は佐野文吾と別れ1人で山中に向かいました。

恐る恐る小屋の扉を開こうとしたその時、背後から石を持った男に襲われ気絶してしまいます。

目を覚ますと辺りには大量のカセットテープと木村さつきの姿が…。

しかし、鈴と和子の姿は見当たりません。

手を拘束され、頭から流血している田村心の目に、小屋の周りに灯油をまきマッチに火をつけようとしている男の姿が目に入ります。

なんとその男は未来で鈴の夫だった加藤みきお(木村みきお)だったのです!!

大人の加藤みきおの口から衝撃的な言葉が語られました。

僕は鈴が欲しかった…。

純粋な最初の鈴が…。

音臼小に転向してきたその日から、世界が鈴と自分だけのものになることを夢見てきた!

三島明音に毒物を飲ませたのも、全て鈴のためだと言うのです。

その想いは次第に、鈴の父親が犯人になることを夢見るように…。

しかし事件後に再開した鈴の姿は、あの頃とは違い別人のようになっていました。

そんな鈴の姿に絶望した加藤みきお。

慰霊祭で全員を巻き添えにして自殺をしようと旧音臼村を訪れ、田村心と共に過去にタイムスリップしていたのです。

鈴と和子が監禁されていたのは、音臼小の旧体育館でした。

絶望的な状況のなか、少年・加藤みきおが助けに現れるのです!!

鈴を背負い佐野文吾の前に現れた加藤みきお。

その手には、叔父・加藤信也が全ての罪を告白した遺書がありました。

これもすべて加藤みきおの計画だと察した佐野文吾の脳裏に嫌な予感が広がります。

田村心は??

1人で音臼岳に向かった田村心を救出するためパトカーに乗り込もうとした佐野文吾を背後から狙う加藤信也(大人・加藤みきお)の姿がありました。

佐野文吾を攻撃しようとした瞬間!!

体中傷だらけの田村心が現れ、佐野文吾をかばい胸を刺されてしまうのです。

なおも襲いかかる大人・加藤みきおに対し武器で応戦する佐野文吾。

Sponsored Link

テセウスの船原作【最終回】結末ネタバレ!幸せに暮す佐野文吾の家族

佐野文吾をかばい、帰らぬ人となった田村心。

あの日から月日は流れ、2017年6月10日になりました。

未来は全く違うのもになっていました。

一連の事件の犯人として捕まった加藤みきおは、現在でも少年Aとして雑誌に特集を組まれるほど世間を賑わせたのです。

現在の所在は不明…。

佐野一家の4人の前にある墓石には『田村心』の名前が刻まれています。

音臼村が閉村してしまうからと、以前住んでいた自宅を訪れた佐野一家は埋めたタイムカプセルを掘り出します。

タイムカプセルの中には、田村心が入れた封筒も残っています。

封筒を手に取る佐野文吾。

中には、結婚指輪とともに佐野文吾・和子・鈴・慎吾・心、そして心の妻であった岸田由紀と2人の子供・未来の名前が書かれた家系図が入っていました。

佐野文吾は家系図に書かれた岸田由紀の名前に見覚えがありました。

音臼小事件の後に生まれてきた心は、教師になる夢を叶えていました。

後日、心が連れてきた婚約者の女性が岸田由紀だと判明し、佐野文吾は心から幸せな気持ちになるのでした。

田村心がタイムスリップしたことで佐野文吾の運命は変わり、最後はハッピーエンドで幕を閉じました(^^)

加藤みきおの愛は歪んでいますが、全てのきっかけが鈴だったことには衝撃を受けました。

なかなか読みごたえのある作品なので、ドラマも期待が高まります!

原作漫画で10巻を読みたい人はこちら!

【テセウスの船】原作漫画を無料で読む方法!メリットの紹介も!2020年1月から毎週日曜日(夜9時)から放送される『テセウスの船』 東元俊哉さんがモーニング(講談社)で掲載していた同名漫画が原...
Sponsored Link