テセウスの船

【テセウスの船】原作3巻ネタバレ感想!過去は変わるが好転しない?

Pocket

東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^)

加害者の息子という少しハードな役を演じるのが主演の竹内涼真さん。

事件を起こした父親役に鈴木亮平さん、母親に榮倉奈々さんという豪華なキャスト!

テセウスの船の原作漫画3巻のネタバレと感想を紹介します!

Sponsored Link

【テセウスの船】原作3巻ネタバレ感想!先生は犯人なの?

2巻のネタバレはコチラから!

【テセウスの船】原作2巻ネタバレ感想!音臼小毒物事件とうさぎの関連は?東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^) 加害...

犯罪加害者家族の田村心を応援し続けてくれた妻でしたが出産時の不幸な出来事により帰らぬ人となってしまいました。

その妻が田村心の父・佐野文吾が起こした犯罪について調べた事件ノートよると、次に音臼村の住人で帰らぬ人となるのは元市議会議員で詩人の老人でした。

事件とは関係がないと思いつつも、老人の家を訪れた田村心と佐野文吾

そこでノートに書かれた不気味な少女の絵を発見します。

手を繋いだ2人の女の子の1人は涙を流し、もう1人は黒く塗りつぶされています。

音臼小で起こったうさぎ事件も2羽いるうさぎの内、1羽のみが無残な仕打ちを受けていました。

2つの内で片方だけ被害にあっている…??

共通する部分があることからうさぎ事件の犯人と、不気味な絵をかいた人物が同一人物ではないかと田村心は推測しました。

小学校に出勤すると、子どもたちの態度が今までと違います。

犠牲になる少女を助けようと倉庫からパラコートを持ち出していたことを子どもたちが知っていたのです。

子どもたちから『犯人』だと言われ動揺を隠しきれません。

しかし同時に、居候先の佐野鈴が学校に行きたがらない理由に気が付くのです。

【テセウスの船】原作3巻ネタバレ感想!過去は変わる??

元市議会議員で詩人の老人が旅立つ予定の2月5日(日)の予定時間まで後6時間。

しかし老人の症状は落ち着き、急を要する様な状態ではありません。

そんな時、パラコート誤飲事件で犠牲になった三島医院の姉・三島明音ちゃんと佐野文吾の娘が出かけたまま家に帰って来ないとの連絡が入ります。

田村心の妻が残した事件ノートによると、三島明音ちゃんが行方位不明になるのは3月12日のはず…。

まだ1ヶ月以上も先なのです。

しかも、佐野文吾の娘の名前は記載されていませんでした。

過去が変わってしまったのでしょうか??

そんな時、佐野文吾の娘・鈴だけが帰宅します。

明音ちゃんの居場所を聞き出そうと質問しますが、鈴は何も語りたがりません。

一方、元市議会議員で詩人の老人は予定の時間を過ぎましたが無事にスヤスヤ眠っています。

やっぱり過去はかわってしまったのです!

未来を変えるために過去を変えようとした…。
その結果として事態が悪くなっているような気がする…。

なんとか明音ちゃんを助けたい佐野文吾は、田村心に事件ノートを見せるように要求

しかし田村心は、なかなか首を立てに振りません。

なぜならそこには、音臼小事件の容疑者『佐野文吾』の記事も載っていたからです。

佐野文吾が容疑者ではないという確証が取れていない今の段階で見せるわけにはいかないのです!

悪い状況に転がり始めた過去を変えようと、田村心は心当たりのある人物の家に向かいます。

Sponsored Link

【テセウスの船】原作3巻ネタバレ感想!長谷川の行動が怪しい?

心が怪しんでいる人物。

それは、新聞配達員の長谷川翼でした。

【理由】

  • 明音ちゃん捜索時に出会ったときの様子がおかしかった
  • 小学校のうさぎ事件の現場近くにもいた
  • 三島医院パラコート事件の現場にもいた

佐野文吾に教えられ向かった自宅を尋ねると、表札には『佐々木』の名前が。

それは妻が残した事件ノートの中に見覚えがある名字だったのです。

明音ちゃん失踪事件の参考人として事情聴取を受けた後、毒物使って自ら命を断った人物だったのです。

音臼小事件でも使われた毒物一般に扱うような品物ではありません。

どこから入手したのでしょうか?

佐々木紀子の勤め先は、めっき工場だったんです!!

工場では毒物を使用する事があり、佐々木紀子は音臼村の中で毒物簡単に入手出来る環境にいました。

しかし、なぜ?

そもそも何の為に毒物を持ち出したのでしょう。

長谷川翼に頼まれたのでしょうか??

ますます謎が深まります。

テセウスの船原作4巻ネタバレはコチラ!

【テセウスの船】原作4巻ネタバレ感想!過去はなにも変わらない?東元俊哉さんがモーニング(講談社)で執筆中の漫画【テセウスの船】が2020年1月に実写ドラマ化されることになりました(^^) 加害...
Sponsored Link