ニッポンノワール

ニッポンノワール主題歌【エンディング】が合わない?賛成派の意見も!

Pocket

ニッポンノワールのエンディングシーンに流れる主題歌サザンオールスターズ『愛はスローにちょっとずつ』

ドラマと主題歌が合わない!違和感がある!と感じたことはありませんか?

確かに、ハード内容の後のバラードなのでギャップがありますよね(^^)

ちょっと視聴の方法をかえるだけでエンディングがしっくり感じる方法をお伝えしています!

Sponsored Link

ニッポンノワールの主題歌【エンディング】が合わない?

メインメンバーだと思っていた女性刑事・碓氷薫(広末涼子)が息絶えた状態で始まる予想外の展開で幕開けしたニッポンノワール

碓氷班に集まったメンバーはどれも問題児だらけ^^;

特に、遊佐清春(賀来賢人)の破天荒ぶりには驚きばかりです。

最近の刑事ドラマでは珍しいぐらいボコボコ殴り合うし、脅しの道具に拳銃を使うわ…。

平和な刑事モノのドラマを観てきたので、最初は遊佐清春のペースについていけなくて戸惑ってしまいました。

過去3ヶ月の記憶がすっぽり喪失してるため、大切なことを思い出せないおまけ付き(笑)

そして母親が帰らぬ人となり、たった9歳で1人になってしまった息子の碓氷克喜(田野井健)

小学生なのに、母親は事件に巻き込まれるわ銃撃現場に居合わせたりとハードな経験をしています^^;

ニッポンノワールの一番のネックになっていることは、10億円強奪事件の黒幕の正体がつかめていないことです。

誰が味方で誰が敵なのか?

目の前の人物は信じてもいいのか?

周りは全て敵なんだと疑ってかからないといけない状態は、観ている視聴者も放送か終わる頃には頭が混乱してしまいます。

そんなアドレナリンが出まくっている状態で流れてくるのがサザンオールスターズの『愛はスローにちょっとずつ』です。

だから、1話の本編終了後に『愛はスローにちょっとずつ』が流れた時は違和感がありました。

正直に言えば、拍子抜けした感じです(笑)

さらに言うと、モノクロで音声なしだったので何を言ってるか不明でイライラしてしまいました。

ニッポンノワールの主題歌【エンディング】が合わない派の意見は?

皆さんは、ニッポンノワールの主題歌でエンディングに流れるサザンオールスターズ『愛はスローにちょっとずつ』にどんな印象を持っているんでしょうか?

エンディングに合わないって感じている人の声から確認してみましょう!

主題歌でエンディングに流れるサザンオールスターズ『愛はスローにちょっとずつ』が合わないって感じている人は多いように感じました。

ハードなドラマ内容なのに急に穏やかなテンポに移行するのって頭の切り替えが難しいんですよね〜。

Sponsored Link

ニッポンノワールの主題歌【エンディング】が合わない?賛成派の意見も!

一方、少数ではありますがニッポンノワールの主題歌でエンディングに流れるサザンオールスターズ『愛はスローにちょっとずつ』良いよねって声もあるんですよ(^^)

賛成派の意見もチェクしてみましょう!

エンディングの無声演技のセリフが気になって、なんとか読み取ろうと1話のエンディングを何回も、何回も見直してみた事があるんです。

すると、気がついた事がありました。

『愛はスローにちょっとずつと』のゆったりした曲調が、モノクロ無声エンディングシーンがめちゃくちゃマッチしているんです。

ためしに、録画しておいた2話以降のエンディングだけを観てみると…

遊佐清春や才門要、捜査一課長の南武修介(北村一輝)のどこか切ない演技にピッタリ合っているんですよ!

たしかに全体を通してエンディングまで観ると違和感ありありなんです^^;

不思議ですよね〜。

だから、エンディングにサザンオールスターズの『愛はスローにちょっとずつ』が合わないかな〜。

って感じている方はエンディングのみ視聴する方法を試してみる事をオススメします(^^)

この方法だと直前までの緊迫したドラマの内容と一線を画して視聴できるので、役者さんの演技とサザンオールスターズの『愛はスローにちょっとずつ』がマッチするんです。

役者さんの演技の上手さにあなたもきっと『さすがだね〜』ってつぶやきたくなりますよ(^^)

ニッポンノワールの音楽を担当しているのは作曲家・編曲家・音楽プロデューサーとして、映画やドラマの劇中音楽制作を手掛けている松本晃彦さん。

こちらの記事に松本晃彦さんについて記載がありますよ!

【ニッポンノワール】挿入歌のクラシックの曲は?サントラの発売日も!ニッポンノワールの挿入歌のクラシックの曲を聴くと、胸がザワザワしてきます。 でも曲が表現する景色の意味が判明すると、そんな胸のザワ...

松本晃彦さんは過去に踊る大捜査線の音楽を担当した人物でもあるんです。

そういえば踊る大捜査線のエンディング曲・織田裕二さんが歌う『Love Somebody』もゆったりした曲でしたよね(^^)

エンディングは穏やかな曲にするのは松本晃彦さんの特徴なのかもしれないですね。

Sponsored Link