テセウスの船

【テセウスの船】木村先生の正体ネタバレ!ドラマの真犯人なのか考察!

Pocket

2020年1月から毎週日曜日の夜9時に放送の『テセウスの船』

プロデューサーさんから『原作と犯人は違う』との衝撃情報が発信されました!

  • 原作漫画をまだ読んでいない人
  • 原作は読んだけどドラマとの違いを知りたい

ドラマ・テセウスの船の犯人は誰なのか?

この記事では原作との違いから犯人を考察しています!

今回は、特に木村先生に焦点をあてて考えていきます!

Sponsored Link

【テセウスの船】木村先生の正体ネタバレ!原作の人物像は?

音臼小学校に勤務する木村先生。

原作の木村先生はどんな人物だったのでしょうか?

※ここから原作ネタバレが始まります!

田村心の亡くなった妻・由記が残した通称『ユキノート』

ユキノートには音臼村で起こった不可解な事件の数々が記されていました。

千夏ちゃん除草剤誤飲事件の次に起こるのは、乗用車を運転中の男性が雪崩に巻き込まれ重体になるというもの。

雪崩に巻き込まれそうになった男性は木村先生の父親

父親の木村敏行は田村心の助けもあり、ギリギリのところで雪崩に飲み込まれずにすみます。

木村先生の実家は木村メッキ工場を営んでおり、長谷川翼の婚約者だった佐々木紀子が従業員として勤務していました。

メッキを製作する途中で薬品を使用することも多く、長谷川翼が命を落とした原因になった薬品も取り扱っています。

木村先生はどんな性格なんでしょうか?

音臼小で臨時教員となった田村心は教員免許は持っていましたが教師の経験はありませんでした。

そんな田村心の事を気にかける優しい性格の持ち主なんです。

子どもたちのことも大切にしており、中でも家庭が複雑で音臼村の祖母に引き取られた加藤みきおの事を気にかけていました。

将来的には引き取って育てようと考えているほどです。

若くて優しく、生徒にも人気のあるお姉さん的存在の先生でした。

ここまでが平成元年の木村先生の印象です。

この後、令和で遭遇した木村先生は別人のようになっています。

※木村先生の本性をネタバレしていきます!

原作で田村心は、自分の意志とは関係なく途中で令和に戻ってしまいます。

令和から平成元年の過去にタイムスリップした田村心が歴史を変えたことにより、途中で戻った令和の世界には多くの変化がありました。

ここからは、田村心が途中で一度戻った令和での内容です。

原作で登場した令和の木村先生のビジュアルが正直言ってかなり怖いです(笑)

平成元年では優しい先生ってイメージだったのに、令和の木村先生は意地悪なおばさんになっていました。

平成元年に話していた通り、加藤みきおを引き取り実子のように大切に育ててきました。

もうすぐ初孫も生まれると喜んでいたある時、偶然にも重大な秘密を知ってしまいます。

息子の婚約者の田村藍が整形をして容姿を変えた佐野鈴であることを知ってしまうのです。

息子にバラさないのを条件に訪ねた先は、平成元年に木村メッキ工場で事務員をしていた佐々木紀子の自宅でした。

大切な息子(加藤みきお)を守るため佐々木紀子の命を奪い、その罪を田村鈴に被せようとしたのです。

平成元年の木村先生のイメージとは全然違いますよね^^;

平成元年では本性を隠して優しい先生を演じていたと思うとゾッとします。

原作をまだ読んだことがない方は、こちらで無料で読む方法を紹介しています(^^)

【テセウスの船】原作漫画を無料で読む方法!メリットの紹介も!2020年1月から毎週日曜日(夜9時)から放送される『テセウスの船』 東元俊哉さんがモーニング(講談社)で掲載していた同名漫画が原...

【テセウスの船】木村先生の正体ネタバレ!ドラマと原作との違いは?

原作の作品があってドラマ化や映画化された作品にはいろんなパターンがありますよね!

例えば

  • 原作の世界観やセリフ、ストーリーを忠実に再現した作品
  • 役者さんのイメージは原作通りだけどストーリーをいじっている作品
  • 大まかな設定は原作どおりだけど、原作どこ行った?って作品
  • 忠実に再現しようとはしているものの、放送回数の関係で内容すっ飛ばしの作品
  • 出演者決めてから作品探したのか?と言いたくなるキャスト優先作品

テセウスの船(ドラマ)が放送される前段階で出演者が発表になったときの印象は

まるみっち
まるみっち
原作のキャストイメージを忠実にキャスティングしてる!

まろん
まろん
原作ファンのイメージそのままだ!

嬉しいな〜。

原作の登場人物の性格や雰囲気を崩さない完璧なキャスティング!

と言っていいほど原作漫画を忠実に再現しています。

なのに、1つだけ違和感が。

霜降り明星せいやさんの言葉が関西弁なのはスルーしたとして(笑)

気になったのは木村さつき先生の年齢です

原作では20歳後半〜30代前半の美人で優しいお姉さん的存在の先生という設定。

しかし、ドラマの木村さつき先生は20代後半〜30代前半には見えません^^;

もう少し落ち着いた年齢で、教師としても余裕がありそうです。

木村先生を演じている女優さんは、演技派でコメディからシリアスな役まで演じこなすことで有名な女優・麻生祐未さんです。

とってもお若く見えるので、テセウスの船での年齢設定が何歳なのか予想がとてもむずかしいのですが^^;

麻生祐未さんは1963年生まれなので今年で53歳になるんです。

ドラマ・テセウスの船での年齢設定が麻生祐未さんの実年齢よりもマイナス10歳だとしても…40代になっちゃうんですよね^^;

美人で優しいまでは原作そのままなのですが、お姉さん的存在の先生というのはちょっと…^^;

無理があるような気がしませんか?

麻生祐未さんについての記事はこちら!

テセウスの船木村さつき役は麻生祐未!離婚した夫は誰で子供の画像はある?2020年1月から日曜劇場で放送される『テセウスの船』で木村さつき役を演じる麻生祐未さん。 お綺麗なので独身では?と思っていたらお...
Sponsored Link

【テセウスの船】木村先生の正体ネタバレ!ドラマの真犯人なのか考察!

テセウスの船の原作マンガとドラマの違いはいろいろありましたね(^^)

そこで今回注目したのは

音臼小に勤務する木村さつき先生の年齢設定が原作と違うです。

木村先生役に麻生祐未さんをキャスティングしたのには何らかの意図があると思うんですよね〜。

それに、木村先生は音臼小毒物混入事件の犯人が使用する薬品を簡単に手に入れることが可能です。

実家が経営している木村メッキ工場に行けば簡単に!

普段から実家の工場に出入りしていれば、木村先生が工場の中に居ても誰も怪しまないはずです。

そしてもう1つ原作とドラマで違う設定があります。

原作ではラジカセに録音している犯人の犯行記録が、ドラマではワープロで入力されているんです。

原作だとラジカセに録音している人物の『声』は文字で表現されるので誰の声か判明しませんが、ドラマはそうはいきません。

声の代替の方法としてワープロが登場したと思うんです。

声で犯人が誰かすぐにバレちゃいますから^^;

現在、ドラマの中でワープロを扱っているのは男性ばかりです。

ワープロで打たれる日記の文面もどちらかと言えば男性っぽい

どれも男性ばかりなんです。

真犯人から視聴者の目を遠ざける狙いなのでは?

以上のことから、ドラマ・テセウスの船の真犯人は木村先生だと考察します!

プロデューサーさんの『原作とは犯人が違う!』

驚愕Twitter投稿によりますます面白くなってきたテセウスの船\(^o^)/

今後の展開が楽しみですね!

こちらに原作ネタバレ記事をまとめています!

【テセウスの船】記事のまとめ!真犯人のネタバレ記事やキャスト紹介も!テセウスの船の記事をまとめて掲載しています。 【テセウスの船】音臼村に潜む犯人は誰? https://marumi23.com/th...
Sponsored Link